おじ語り

思い立ったら色々書く。

はてなブログ今週のお題

はてなブログが企画する『今週のお題』に挑戦しています。なかなか楽しいです。

大雪、早朝、高速道路というトラウマ

人生最大のピンチ。それは高速道路でのスリップ。死ぬかと思ったぜ。

白いスニーカーの黒ずみをメラミンスポンジで落とす

ユニクロの真っ白のスニーカーを愛用しているけど、欠点は汚れが目立つこと。メラミンスポンジで磨いたら白さを取り戻しました。

ドラえもんの道具で何が欲しいかと聞かれたら?

ドラえもんと言えばひみつ道具。なんのひみつ道具が欲しい?って聞かれた時にどこでもドアかタケコプターって言いたくないんだ。

ジョジョのTシャツ、ソニックのTシャツ、FFのTシャツ

ジョジョのTシャツ、ソニックのTシャツ、FFのTシャツと色々と外では着ないTシャツがある。その人を知りたければ部屋着を見よ説。

お題バトンが回ってきたらどうしようという杞憂

お題バトンとやらが回ってきたらどうしよう!って心配するとかいう無駄なこと。 しかしライオンズ2位は嬉しいぞ。

ルンバかわいい ー進む家事の自動化ー

ルンバが思ったよりもかわいかった。たまにアホの子だけど、やっぱり便利。家事の自動化がどんどん進んで人間は幸せ。

給食センターのおばちゃんたちの愛

給食は基本的には何でも好きだったけど、今思えば、季節メニューってのは食育的にもありがたいのかもしれんなぁ。

独自ドメイン取ったからって油断は出来ない

サイト名と独自ドメインは独自色が必要!そう思ってつけた名前もかぶるもんなのよね。ネットってむずい。

もう本棚の中身から俺の姿は捉えられないぜ

漫画を電子書籍で読んで、活字の本を本棚に入れれば、本棚から見える俺は仕事のデキるサラリーマン

もはやクールビズすら古くなった素晴らしい社会

もう国の号令無しでみんな夏服を着れるようになりました。クールビズが死語になりゆく社会。素晴らしきかな。

ロマン語る者にコスパを語るな

持ち家と賃貸どっちが得!?ってそういう話じゃないのよ。ロマンを抱いて生きようや。

子供の頃流行った謎の遊び、パンパン「ハァーッ!」

小学生の頃に流行った謎の対戦ゲーム。ゲームの名前すらわからない。ハァー!っていうヤツ。情報があるなら教えてくれ。

ホーム画面は要所を押さえコンパクトに

今週のお題に従って自分のホーム画面を見つめ直す。うん、なかなか悪くないんじゃないか!?

全然サボらないけど、仕事は休むわ

みんな!サボりたいだの仕事嫌だの言ってないでさ!有給休暇取得しようぜ!

住んでいる街の魅力発見活動は大事だ

どこの街が好きかって聞かれたら住んでいる街が好きですわ。

国営公園は壮大なスケールで攻めてくる

いろんな公園があるけど、やっぱり国営公園の圧倒的なスケール感は国のパワーを感じざるをえないと思うんだ。

英語が必要だってことはもうみんなわかってるのよ

もしも英語が使えたら、英語が使えることを喜ぶという結論にいたった。もはや英語を使って何するとかじゃない。英語が使えるということがゴール。

吾輩の部屋の主役はテレビである

自分の部屋の主役はなんだろうと考えると間違いなくテレビだなと思う。存在感が凄いもの。でもデカいテレビ買った方が絶対QOL上がる。

ベイブレードはテクノロジーと遊び心を載せて廻っている

世代的にベイブレードの思い出は特にないけど、素晴らしいおもちゃだとは思います。100年続いてくれ。

デスク上にはウイスキー樽から作られたコースター

デスクに特にこだわりはないけど、いつも傍らにはコーヒーとコースターがあります。なので、お気に入りのウイスキー樽から作られた白州コースターを紹介。

ユニフォーム配布デーばかり狙って限定ユニを揃える

買い揃えたものってなんだろうって考えた結果、ライオンズのユニフォーム配布デーに繋がった。配布だけど。これは実質買い揃えたものよ。

更新料とか礼金とかやめないと俺は引っ越しするぞ

不動産業界は考え直したほうがいい。礼金とか更新料とかまったく納得いかんからな。必要な金額は家賃にのっけてくれたまえよ!

勉強したくない少年は大志を抱け。

勉強がまったく出来なかった子供の俺はいまだに勉強が出来ません。俺の人生に足りなかったもの。それはクラーク博士でした。

スノボの醍醐味は温かい飯と温泉にこそある

ウインタースポーツと言えばスノボ。滑らないやつには滑らないなりの楽しみ方があります。

配信終了のドラマが復活して欲しい。サブスクの弱点。

気付けば好きだった海外ドラマの配信が終了しているのは動画配信サービスの寂しい弱点な気がする。

どうせ使わなくなるホームベーカリーが凄く欲しい

高級生食パンが自作してみたくて仕方ない。ホームベーカリーが欲しい。いや、やっぱりどうせ置物になるからちょっと考えてみよう。

鬼嫁にかかればいつだって旦那外

鬼嫁を持つ友人の話。かなり可哀想な目に遭っていると思うけど、外から見てる分には正直面白い。

今年の漢字を今決める『新』

今年の漢字を1月時点で決めるという面白い試み。m…間違えた。今年の漢字は『新』です!

手帳が使いたくても使えない

手帳のメリットは理解しつつも、俺はやっぱり使えないなーと思ってスマホをポチポチしています。

今年も若林楽人を推すことにする

2022年、完全復活した若林楽人が躍動するシーズンになることを願っています。頑張れ若林。