おじ語り

思い立ったら色々書く。

楽天モバイルがiPhone13の価格でひときわ頑張ってる

この記事をシェアする

iPhone13発表

今年も新しいiPhoneの発表が行われましたね。

そして今日から予約開始とのことです。一昔前はiPhoneの発売といえばアップルストアに行列が出来ていましたが、今どきはどうなんでしょうね。

流石に時勢が許してくれないでしょうか。

さて、iPhone13についてはアップルの公式ホームページを見て色々と売りのポイントを今勉強しているんですが、色々とアピールポイントが多すぎて最後の方まで読み進めると最初に書いてあったことを忘れてしまいそうです。

とにかく色々とプッシュしたい点があるということでしょうね。

コンセプトは『できること、超人的。』

ディスプレイが超鮮明。ガラスが強い。動画撮影に強いカメラ。処理速度が凄い。バッテリー容量が大きい。

というようことを一言で言ったのがこの『できること、超人的。』のようです。

特に動画撮影で写真で言うポートレート撮影みたいな、背景をぼかすことが出来るようになったというのが一番の売りみたいですね。

YouTuberとか動画撮影をたくさんする人には役立つかも知れない。

他のスマートフォンと比べたらこうだぜ!って記述もありました。

・アップルの設計したチップは他のスマホより早くて賢いぜ!っていう点。

・個人情報を保護しますぜ!って点。

・下取り価格が高いし、頑丈だよ!って点。

・持続可能な社会を目指して再生素材を使っているよ!っていう点。

僕は根っからのアンドロイダーですので、ちょっと色々と物申したくなりますが、やっぱり普通にゴージャスで良いんだろうなって感じはします。

あとけっこう大きな変化かと思うんですが、iPhoneってやたら高い割にストレージが64GBで、SDカードも使えないという心許ないアンバランスモデルが普通に人気だったじゃないですか。

なによあれ、って思っていたんですが、iPhone13からはストレージが最低128GB〜になったということで、そこは気持ち悪さがなくなって良かったんじゃないかと思います。

けっこう厳しいiPhoneファンからの反応

ただ、ネットでiPhoneユーザーの声を見ているとけっこう手厳しい反応もたくさん見られますね。

昔に比べてドキドキやワクワクがないぞ!っていう難しい注文。

充電の端子はUSB TypeCにしろや!って言うAppleの独自路線を真っ向から否定する声。

そして、顔認証だけじゃなくて指紋認証も出来るようにしろや!って声ですね。

たしかに規格の統一って部分では、わりとみんなが望む部分ですよね。

あっちのケーブル使ったりこっちのケーブル使ったりっていうのが面倒くさい、全部一緒なら凄い楽ってのは当然あると思います。

ただiPhoneが独自路線を捨てて、既に広く普及している他の規格に合流するようなことがあれば、それはそれで一部のiPhoneファンは怒る気がする。

Appleはジョブズがいなくなって終わった!とか言って。こいつら面倒くさいねん。

でも指紋認証についてはネットの指摘通りだと思います。

だって当分マスク外せないもん。日本は特に真面目だから。

アメリカはもう大谷の試合とか観てると超ノーマスクでエンジョイしているから顔認証でいいのかもしらんけど。

マスクしたままでのApple Watchがあれば顔認証可能だよ!とかいう抱き合わせ商法もいかがなものかとも思うし。

うーん、ついでに買っちゃおうかな!って言っても3万くらいするし。

ここはAppleが大人になって指紋認証つけてくれたら丸く収まったのにねと思うわけですよ。

でも僕が一番思うのは、じゃあねAndroidにしようやってことです。

指紋認証あるよ、当然USB TypeCだよ。カメラも綺麗。高い高いハイエンド機種なら動きだって超絶サクサクです。

君たちがあーしろこーしろって言っているものが全て揃っているじゃないか。

わかるよ、今までずっとiPhone使ってきたから今更変えるのは面倒くさいっていうんだろ。

そしたら、独自路線が正解なんですよね。似せちゃったらダメなんだから。互換性はメーカーにとって敵よ。

お客さんの声なんて絶対聞かずに自分たちの開発したいようにかっこいいスマホに独自規格をモリモリ載っければいい。

楽天モバイルが価格めっちゃ頑張ってる

さて、アンドロイダーの僕のiPhone論という世界一どうでもいい長い長い前置きが終わりましたが、僕がこの投稿で言いたいのは楽天モバイルがiPhone 13の販売については価格をめっちゃ頑張ってるよという話です。

基本的にiPhoneってAppleの公式サイトで買うのが一番安いじゃないですか。

ドコモとかau、ソフトバンクで買うと利益分がのっけられているから割高になっているんですよね。

〇〇プログラム的な買い替えを約束するような買い方すれば安くなったりもするんですが、2年後とかの買い物を今決めろなんて酷な話だと僕は思います。

返却が条件とかだと傷つけてしまったら予定が全部狂いますしね。

さて、それで今回は楽天モバイルも初めてiPhoneの発売と同時にキャリアとして販売を始めることができるのですが、かなり値段を頑張っているんです。

楽天モバイルのiPhone13の一番安いモデルの価格が98,800円。

Appleの公式サイトと一緒の価格です。

他社がそれぞれ、ソフトバンク11.6万、au11.5万、ドコモ11.2万くらいなので、かなり頑張っているんじゃないかと思います。

これだったらAppleの公式サイトとどっちで買ってもいいですよね。

楽天での買い物に慣れている人なら楽天で買ったほうが楽かもしれませんね。

先日通信に障害が出ちゃったらしく、若干評価を落とし気味の楽天モバイルですが、まだまだこれからのサービスだと思うので頑張ってほしいものです。

ちなみにiPhone13のリリースに伴って、iPhone12も値下げしているようなので、そちらを狙うのもありかもしれません。

でも僕は言いたい。みんな5万円以下のAndroidにしようぜと。わしゃそれを一般的にして、他に金使った方が生活が良くなると思うのよ。

おじーでした。