おじ語り

思い立ったら色々書く。

『ルンダン』とかいう世界一おいしいとされる料理を食べる

この記事をシェアする

世界一美味い料理ルンダン

なんかアメリカのテレビ局のCNNがやっている人気の企画で『世界一おいしい料理』ってやつがあるじゃないですか。

その企画で世界一に選ばれてガンっと人気が出た料理といえばマッサマンカレー。タイカレーですね。

けっこう本格レトルトの商品化なんかもされたし、松屋も提供していたと思うので、割と気軽に食べられる料理になりました。

そして別の年に1位に選ばれたのがルンダン。

毎年世界一美味い料理が変わること自体が大いにおかしい話ですが、いいでしょう。

世界一美味いなんて言われるとやっぱりルンダンが気になって仕方ないじゃないですか。

調べればインドネシアの料理だそうですが、マレーシア、シンガポール、ブルネイなんかでも食べられるそうです。

実は僕の勤めている会社にはマレーシアから来た後輩がいるんですよ。

あまりに気になるものですから、彼との話の中でルンダンの話を聞いてみました。

どんな料理なの!?美味しいの!?食べてみたいぜ!

僕の圧がとんでもなかったのでしょうか。なんとその話をした後輩がこの度ルンダンをプレゼントしてくれました。

えー!嬉しい!どこで買ってきたの!?って聞けばオンラインストアで買ったと。

君はなんていい子なんだ。俺のためにルンダン通販したんか。

今度焼き肉おごるわ。

というわけで本日人生初ルンダンです。

ルンダン アヤム

ルンダンアヤムパッケージ

貰ったのは『ルンダン アヤム』。

後輩に聞いたところアヤムというのは鶏肉の意味ということです。チキンじゃなくて牛肉のルンダンもあるそうです。

おぉ!じゃあルンダンの意味は!?ねぇねぇルンダンは!?

と聞いたらルンダンはルンダンだと言われました。なるほどな。

これは湯煎して温めて食べるタイプですね。

ルンダンアヤム
切ったルンダンアヤム

食べた感想ととしてはめっちゃタイカレーっぽい。

ココナッツミルクとスパイスがかなり効いています。

マイルドなのにスパイシー。こりゃ美味い。

そもそもこういう味付けが好きだからな。日本のカレーよりもインドカレーよりもタイカレーが好きだから好みにドンピシャ。クリティカルヒット。

とは言えタイ料理じゃないんだけど。

インドネシアの飯はさぞ美味いんだろうなと想像が出来ました。

パッケージに「白いご飯と一緒に」と書いてありましたが、たしかにご飯と合いそうです。

せっかくだからと単品で食べたけど、最終的にタレ的なやつが残るのでご飯に絡めて食べればスマートなのでしょう。結局スプーンですくって食べました。

いやー、ごちそうさまでした。

美味しいのになんでルンダンはマッサマンカレーと違ってスーパーなんかで見かけないのだろう。

あったら多分買うと思います。

しかし、世界一おいしい料理の選出をどうやってるのか知りませんが、マッサマンカレーやらルンダンやら明らかに好みが出てますよね。

ココナッツミルクにスパイスとか好きな人はめっちゃ好きだけど、苦手な人も多そうなものだけど。

誰もが一番好きな料理って持っていると思いますが、皆さんなんですか?

僕はなんだろう、なんだかんだでステーキかなぁ。

おじーでした。