おじ語り

思い立ったら色々書く。

新型コロナの影響でファンクラブ入会特典がショボくなっている

この記事をシェアする

ファンクラブ会員特典は小さな楽しみ

Lmagazine

今年も始まりました。来シーズンのファンクラブ入会受付が。会報誌が届きましたよ。

僕もライオンズファンを自称するからには、嗜みとしてファンクラブにも入っています。

ファン初年度は入会特典でユニフォームを貰って、大喜び。今も背番号を圧着して使い続けています。

ファンクラブ会員にもハイグレード会員だのレギュラー会員だのがあって、払う金額によって入会特典がゴージャスになるのです。

一番良いアイテムだとショルダーバッグやパーカーなんかが貰えます。ちょっとグレードを落としてもタオルなんかが対象になってきます。

これまでファンクラブは入った方が得する仕組みになっていました。

なぜなら試合への招待券が貰えたから。

内野指定席引換券も貰えた

それは別に、2020年度まではファンクラブに入っていれば、入会記念品の他に内野指定席引換券が貰えたんですよ。

これがとっても嬉しかった。

ファンクラブ会員ってだけで、1試合無料で観戦できた。なんならこれだけでファンクラブ会費の元がほぼ取れるじゃないか!って。

TVでの観戦も好きなのですが、引換券があることで「そろそろ現地で観ようかな」と球場に向かうきっかけにもなっていました。

それがですよ。新型コロナウィルス感染症の流行です。

これで球団もなかなかお客さんが呼べない状況になってしまった。無料引換券を配ってもみんな来れなくなっちゃったわけです。

なので今季からファンクラブ入会特典で内野指定席引換券が貰えなくなっていたのです

www.seibulions.jp

それで来季のファンクラブ入会特典を見ると今年も配布なしでした!残念!

正直アイテムよりチケットの方が嬉しいんですよね。物はなんだかんだ場所を取るから。

いやー、新型コロナウィルスのせいでファンクラブの旨味が大幅に減ってしまいました!

でもやっぱり色々考えた結果ファンクラブ会員でないといけないんです。

チケット会員価格、チケット先行販売

ファンクラブは入会特典だけじゃなくて、チケットが会員価格になる割引があったり、一般販売より先にチケットが確保できる先行抽選や先行販売に参加できます。

来季がどんな状態になっているかわかりませんが、やっぱりそこの権利は持っておきたいので無料チケットがなくなったとて退会するという選択肢はあまりないんですよね。

一応球団側も来れない人への配慮として、ポイントの有効期限を延ばしたり、以前に配布した引換券の期限を延ばしたりと努力してくれています。

ここはショボくなってしまった特典にあまり文句も言わず、経営が厳しい球団に協力するかなというつもりでファンクラブ会員を継続しようかと思います。

2023年シーズンには特典の内野指定席引換券が復活して欲しいと願うばかりです。

どうなるでしょうね。

おじーでした。