おじ語り

思い立ったら色々書く。

バレンタインシーズンはサーティワンもチョコ推しがち

近づくバレンタイン

クリスマスも正月も終わり、次なるイベントはバレンタインになってくるのでしょうか。

男子学生諸君がソワソワし始める季節になってきているわけですが、毎年言っている気がしますが、市場にチョコ製品が増え、チョコ好きにはありがたいシーズンでもあります。

今日サーティワンアイスクリームに行き、メニュー表を見たら衝撃を受けました。

サーティワン メニュー表

このチョコレート率の高さですよ。

定番である

・チョコレート

・チョップドチョコレート

・ロッキーロード

の他に、期間限定のシーズンフレーバーとして

チョコレートムースロイヤル

ウィンターホワイトチョコレート

ショコラオランジュ

オペラザシンフォニー

と、合計7種のチョコ系フレーバーが販売中だったのです。

しかも他のジャンルに入っていますが、キューピッドハートも半分チョコですから、もはや現在のサーティワンアイスクリームはチョコアイス屋さんと言っても過言ではないでしょう。

あぁ素晴らしきかなバレンタインシーズン。サーティワンもチョコ推しがち。

せっかくなので、チョコレートムースロイヤルとショコラオランジュを食べてきました。

チョコレートムースロイヤル&
ショコラオランジュ

チョコレートムースロイヤル&ショコラオランジュ

実に分かりづらい。

一番下からショコラオランジュ、チョコレートムースロイヤル、チョコミント(会員特典のおまけ)です。

チョコレートムースロイヤルは濃ゆいチョコアイスにパリパリ感のあるチョコの塊がゴロゴロ入っていて美味しい。チョコ好きが間違いなく笑顔になるアイスですね。

そしてショコラオランジュですよ。

僕はチョコとオレンジのコンビには絶対の信頼を置いています。チョコと相性の良いフルーツ、バナナやストロベリーにカシス、色々とありますが最強はややほろ苦のオレンジだと思っている。

なので、このチョコアイスにマーマレードリボンというショコラオランジュにはめちゃめちゃ期待して購入しました。

食べた感想としては実に惜しい。

商品の写真だとチョコアイス部分とマーマレードリボンが完全に分離しているように見えます。絶対この状態がベストなんですよ。

しかし僕が食べたショコラオランジュは全体的にオレンジチョコアイスになっていた。

混ざっちゃっていたんですね。

もっとまだらの方が、口に入れるたびにチョコとオレンジの味わいの変化が楽しめるのでいいだろうなと思ってしまいました。

そういうものなのか、たまたまかわかりませんが、チョコ&オレンジへの愛ゆえに惜しい!って思ってしまいました。

なんにせよ、バレンタインシーズンはチョコレート味が増えてありがたいなと思います。

次回はチョコレート×コーヒー&ナッツのオペラザシンフォニーも食べないとな。

おじーでした。