おじ語り

思い立ったら色々書く。

初めてのポリシー違反(Google AdSense)

 このページには広告が含まれています

GoogleAdsenseからお叱りのメール

いや、昨日メールチェックしていたら焦りましたね。

GoogleAdSenseからいつもは届かないようなメールが来ているじゃないですか。

件名が「AdSenseサイト運営者向けポリシー違反レポート」ですって!なんて仰々しいの!

しかし、心当たりはまるでありません。僕はCBDオイルに関する渾身の投稿をGoogleさんのご機嫌を損ねかねんという理由でセルフお蔵入りしちゃうくらいGoogle忖度男です。

自動的にブログを通せば、僕の姿は実像とはかけ離れた真人間に映るので、やっぱGoogleってすげぇや!と勝手に評価までする始末。そんな僕がポリシー違反?有り得んわ。アリエルですら流石に有り得ないって一緒に怒ってくれるはず。

でね、参加審査時と違ってポリシー違反の通知は親切なんですね。どのページがどんな違反があったか教えてくれるんですよ。

さて、じゃあ教えてもらおうじゃないのってことで開いたらつい最近の投稿でした。

 

 

青野くんを読んだ件

ポリシー違反の対象となった投稿が3日前の投稿。これ。

ojigatari.com

ただ、漫画を読み始めたました。面白いです!って言っていただけの投稿です。なんの問題があるんじゃ!って逆に聞きたい。

そして気になる違反内容はなんとドンッ!

違反内容

アダルトコンテンツ(性的な内容)

ですって。どこがやねん。何度読み返してもわからんのですよ。

まだね、漫画自体のタイトルがちょっと物々しいから、大丈夫かな?って心配はしたんです。でもそっちなのか。性的内容か。

なにか?セクハラ基準なのか?相手が不快だったらもうそれすなわちハラスメント的な?

お前の存在自体がアダル卜コンテンツだよって?いや、俺は人気絶頂期の壇蜜かよ。そんなキャラじゃないよ。

よくよく読むと『一部の広告主がお客様のページに広告を掲載しないよう選択しました。』とあるので、Googleの判断ではなく、広告出している人がNG出したっぽいですね。ようこそおじ語りへ。ゆっくり読んでってね!

まぁ広告主の不興を買ってしまったのは仕方ないとして、注意を受けたからには何かしら対策しないとな。Googleの言うことは絶対だ。僕は忖度男。

そう思ったんだけど、自分の文から性的要素が全然見つからないんですよね。画像すら貼っていない。直しようがない。

泣く泣く「マゾ」って単語だけ削って審査に出しました。これでOKだったらもしかするとそういうプレイなのかもしれない。

広告でなくていいなら別にいいらしい

まぁGoogle様も仰っているんですけどね。当該ページの広告は制限しているけど、許容出来るのであれば特に対策しなくていいでーって。

まったく問題ないと思っているから、そもそもなにかの誤解だってことで審査に出しましたが、やっぱりNGってことであれば、別にええわい。って気もします。

ポリシー違反の通知が届いて、一番心配なのは広告全体が差し止められるんじゃないだろうか、アカウントが停止になってしまうのではないだろうか。ってことだと思いますが、全然そういう大げさな話ではないらしい。

じゃあ、あんまり深く考えずにおこうと思います。別にいいやって。

久しぶりにブログの話をしました。そういえばいつの間にか800日連続投稿を越していたので、これを800日連続投稿記念としておきましょう。

おじーでした。