おじ語り

思い立ったら色々書く。

マイナンバーカードなんだかんだ便利だわ

 このページには広告が含まれています

普及してきたマイナンバーカード

先日見たニュースの中に、マイナンバーカードの申請率が国民の7割を超えたというトピックがありました。だいぶ普及してきましたね。

とは言え、あれだけ国がマイナポイントと称して大盤振舞しているというのにまだ3割が動かざること山の如しなんですね。ただただ面倒くさがっているのか、制度に不信感を持っているのかわからないですけど、ここまでやっても申請しない人たちはもうこれからも申請しないんじゃなかろうかって気がします。

保険証も従来のものより、マイナンバーカードを使った方が負担が軽くなります!って言っても2万ポイントを取りにいかない人たちには特に効果ないでしょう。どうするんでしょうね。もはや完全に他人事ですけど。

ただマイナンバーカード何気に便利ですね。最近はかなり恩恵を受けています。

マイナンバーの個人番号カードのイラスト

コンビニで住民票

大きい買い物するときって公的な証明書とかが必要になるじゃないですか。住民票に印鑑証明に。もはや常識でしょうけど、マイナンバーカード使うとコンビニで住民票等の取得が出来るんですよね。コンビニエンスストアとはよく言ったものですわ。

しかもですよ。自治体にサービスは違うと思いますが、僕の住んでいる街ではマイナンバーカードを使ったコンビニでの証明書取得にかかる費用ってたった10円ですからね。

市役所行って窓口で取得したら200円とかですよ。まさかの95%OFF。これも普及させるための時限的なサービスなんでしょうけど、市役所行かなくていい上にほぼ無料&待ち時間0って超ありがたいです。

転出届を家で出す

そしてこれは知らなかったんですけど、マイナポータルのアプリを使えば家にいながらスマホで転出届を出せるんですね。

これも便利。市外に引っ越す場合って旧住所の市役所に行って転出届出して、さらに新住所の市役所に転入届を出しに行くというこれまた実に面倒くさい手順があったじゃないですか。さぁ新生活だ!ってウキウキテンションでW市役所はちょっとしんどいですよ。

それがマイナンバーカードによって新しい住所の市役所だけに行けば良いようになるってのは手間もそのまま二分の一。来庁予定日の連絡まで自動でやってくれる。楽ちん。

本当は転入届もできればいいのにって思うけど、本人を対面でしっかり確認しないといけないってことからオンラインでは出来ないみたいですね。こればかりは仕方ない。

マイナンバーカードの使い道が増えればいい

今まさに話題のマイナンバーカード。もう僕は作って5年が経ち、電子証明書の更新タイミングです。ただ正直なところ、この5年間は作りはしたけど利用する機会も特にないカードでした。なんならマイナポイント貰うためだけのツールでしかなかったまで言えます。

ですが、最近マイナンバーカードを使うことが増えてきたことで、こりゃたしかに便利だわ!という意見に変わりました。

やっぱりポイントをプレゼント!とかそういうことじゃなくて、一番いいのは利用してもらってその便利さに本質的なところで気づいてもらうことなんでしょうね。表面的なところじゃなくて。だから結局はマイナンバーカードの利用の機会が広く増えないとなかなかポジティブな意見って増えてきませんよ。

んー、普通に暮らしていると住民票とか印鑑証明なんてあまり取ることもないので、やっぱり使う場面は確定申告とかになるのかな。それも限定的は限定的だよな。あんまりあれもこれもってやるのはNGなんでしょうけど、個人的にはもっとマイナンバーカードの使い道を増やして欲しいと思いますね。

おじーでした。