おじ語り

思い立ったら色々書く。

今年も有給休暇が使い切れずに消えていく

この記事をシェアする

有給休暇が使い切れないから今日はお休み

サラリーマンの権利、有給休暇!

休んでいるのにお金がもらえるというなんという素晴らしい制度です。

僕の場合は4月入社だったので、有給休暇も4月に出ます。

勤続年数も積み重ねてきたことで、年々付与される日数も増えています。

最近では毎年20日有給休暇が貰える。

それはいいんですけど、問題は全然使い切れないことなんですよね。

僕の勤務先では余った有給休暇は1年は繰り越せるけど2年目以降は消滅してしまう。

なので、毎年20日ちゃんと休みをとらないと大なり小なり、本来はお休みできた時間を仕事に充てるということになります。

そこらへんの管理をちゃんとしている会社は必ず使い切らせるようにしたり、余っていると上司の査定に響いたりということもあるらしいですから、20日休めるんですけどね。

またちょっと前に最低でも1年で有給休暇は5日取らせないといけないってのが義務化されて、必ず達成できるように会社側が計画付与をするなんて取り組みも広がっています。

そんな感じで休みやすい世の中になってきていますが、もういつの間にか3月。

このままでは僕の有給休暇は5日くらい消滅してしまいます。

なので、とりあえず今日はお休みをいただき、3連休にしています。

休んでやったこと

・車検証の住所変更

・FF7

これだけ。

車検証の住所変更

こないだ車検証の住所変更が面倒くさいという話をしました。

やっぱり後半戦もめちゃめちゃ面倒くさかったです。

陸運局での手続きですが、たかが住所変更でなんでA棟、B棟、C棟と3つの建物でそれぞれ手続きをさせられるのか。

本当にわざと不便にしているとしか思えないシステムになっていました。

もう終わったことので文句はやめましょう。

でもこういう公的な手続きの為に有給休暇を使うのは良いと思うんですよね。

土日休みの仕事に就いているとどうしても出来ませんから。

使い切れない有給休暇の有効な消化方法だと思いました。

ゲーム

せっかくの平日休みなのに、他にやったことはゲームだけですよ。

別にこれは平日のアフター5にも出来ることなので、わざわざ有給休暇使ってまでやることではない。

面白いけど。

有給休暇を使ってなにをするのか

そもそも余らせて消えるんだから、こんなことに使うのもなんだかなーとか言っていること自体がナンセンスな気もしてきました。

まさにラストエリクサーをラスボス戦にも使わず、エンディングまでとっておくような無意味さです。

そしたら、もっと気楽に有給休暇を使ってもいいのかもしれない。

髪切るから休みますとか。

最近は歯医者さんも土日にやっていたりするので、そっちにメンテナンスの予約を入れていますが、そこもあえて有給休暇を使って平日にしてみたり。

空いているのを狙って映画を見に行ってみたり。

映画館って全然行かないんですけどね。

究極的には今日はぼけーっとしたいので休みますとかですかね。

そんな使い方が必要なのかなー。

そもそも20日の休みって普通に過ごす分にはちょっと多すぎますよね。

週休二日で年数回の長期休みがあるとだいたい120日休みで、それ+20日となると140日じゃないですか。

そうすると1年のうち4割弱を休んでいることになります。

当然もっと休みが少ないという方もいるかもしれませんが、逆にもっと多いよという人もいるでしょう。

僕ももっと働きたいぜ!というわけでは一切ないのですが、消えてなくなると損した気がして、なんだか気になっちゃうんですよね。

普通に休みたい時に休んで、普通に働いていると使いきれないので。

まぁいざという時にあって困るものではないので、過剰に使うよりかは良いと思うんですが、なんか有給休暇を使う良いタイミングはないものかなーと考えた午後でした。

サラリーマンの皆さんはいかがでしょうか。

会社からちゃんと使えと言われますか?それとも計画的に消化出来ていますか?

もし有給休暇の有意義な過ごし方があったらぜひ教えて下さい。

おじーでした。