おじ語り

思い立ったら色々書く。

初めてのスマホリング!めっちゃ邪魔!

スマホケースを買い替える

昨年の夏にOPPO Reno5Aに機種変し、最初からスマホ保護ケースがついてきたことに驚きましたね。親切じゃん!って。

ojigatari.com

デザインがかっこいいスマホを使っているのであれば、ケースは絶対クリアが良いと思っている僕はありがたく付属のケースを半年以上使わせてもらいました。

でも、さすがにちょっと汚れてきた。使っていくうちに変色し、ケースの透明度が落ちていくのは仕方のないことです。

せっかく本体のデザインがかっこよくても、ケースが黄ばんでいたんじゃ台無しよ。そうだ、新しいケース買おう。

スマホリング付きケース

ということで、クリアケースを軸に新しいケースの選定に入ったのですが、面白い商品を見つけてしまいましたよ。

これです。

基本的にはクリアケースなんですが、要所要所にメタリックカラーで塗装が施されている。かっこいい。

本物の金属が使われている方が高級感はあるでしょうけど、保護ケースという用途を考えた時には柔らかい方が衝撃を吸収するので塗装の方が有利です。価格も有利。こすれによる剥がれは避けられないと思いますが、所詮消耗品ですしね。

そして最大の特徴と言えばケースのど真ん中にスマホリングが付いているところですよ。

僕は今までスマホリングを使ったことがありません。なんなら友達が使っていたら「いや、そんな輪っかどう考えても不要だろ、ちゃんと持てよ」と攻撃を仕掛けるほどタカ派のスマホリング不要論者でした。

でもね、「うるせー、お前は使ったことないからこのリングの便利さが分からんのよ」と言われたらぐうの音も出ません。よしわかった、丁度いい機会だし一度使ってみようという気になったのです。購入。

 

やっぱりスマホリングは邪魔

いや、着けてみたらかなりかっこいいですよ。透明度は高いし、メタリックシルバーのアクセントも良い。そして使ってみてわかった。思った通りスマホリングは邪魔です。

とりあえず邪魔くさいなと感じた2大要素がこれですね。

リングを立てるのが面倒くさい

収納時はリングはたたんであるので、ポケットからスマホを取り出し、リングを立ち上げないと使えないんですね。

でもメッセージの確認と返信とかだと、ポケットから取り出してから30秒くらいで終わるんです。その一瞬のために、スマホリングをいそいそといじくり回す手間をプラスするのは実に面倒くさい。だからリングは立てずに普通に使っちゃうんだけど、手へのフィット感が悪くなる。むむむ。

手帳型のスマホーケース使っている人とか見ただけで、開く手間は面倒くさくないのかなぁとか考えちゃうくらいだから、これはキツい。

背面がフラットでなくなる

皆さんスマホ置くときって画面側を上にしますか?下にしますか?

そんなこと今まで意識したことなかったんですけど、僕は画面側を上にして置いていたようです。

スマホリングをつけたら背面がフラットでなくなったので、まるでスマホが一本足で立って浮くような形になっているんですね。グラグラしていてちょっと気になる。

でも、これについては浮くことでレンズ部分が地面に当たらず傷つかないといったメリットもありそうですけどね。

寝落ち時の顔面保護には良いかも

基本的にちょっと使いの時はスマホリングを使うということ自体が面倒くさいので、長い時間使う際に指に引っかけておくという使い方になると思います。

一番活躍しそうだなと思ったシチュエーションは寝る前ですね。

仰向けで電子書籍なんかを読んでいると、いつの間にかウトウトなんてことあるじゃないですか。

この時スマホリングを着けていないと大変ですよ。スマホはスルッと手を抜け、眠そうな顔面に容赦なく降ってきます。あぁ、これは痛い。僕は何度もやられました。

寝落ち時の顔面保護にはリングが役立つかもしれませんね。

うーん、実に限定的だなぁ。やはり次回のケース買い替えはスマホリングは無しにしようと決めました。使っていくうちに魅力に気付けると良いんですけどね。

スマホリング愛好者のコメント待っています。

おじーでした。