おじ語り

思い立ったら色々書く。

JINSのコンタクトレンズが100万人先着で無料なので試した

この記事をシェアする

JINSがワンデータイプのコンタクト
JINS1DAYを出した

JINS1DAY

Twitterを眺めていたら流れてきたJINSのプロモーション。

なにぃ!?コンタクトレンズ先着100万人タダだとう!

その名もJINS1DAY。

すぐさま注文してみました。

愛するZoffさんごめんなさい。

コンセプトは『日本の目に、かつてない自由を。』ということです。

どういうことなんでしょう。こんな世の中、僕もかつてない自由を手に入れたい。

公式サイトを覗いてみたら書いてありました。

なにやらこのコンタクトレンズ、色んな自由を約束してくれるそうなんです。

毎日続けられる自由

コンタクトレンズは毎日着けるものという事で、安心して毎日続けられる価格・品質が必要とのこと。たしかに。

ということでJINSさん、今まで培ってきたノウハウを総動員して作ったとのこと。

そう、安いんです。

30枚で1800円とのことです。

僕は普段はボシュロムのバイオトゥルーワンデーというコンタクトレンズを使っています。

つい最近、いつも買っている店の新春初売り価格で2200円くらいだったので、たしかに価格は安いですね。

品質についてはよくわかりませんが、コンタクトレンズで大切な要素として酸素を通す量についてというのが目にとって重要だそうです。

以前使っていたマイデイというシリコンハイドロゲルという素材のやつはめちゃめちゃ酸素通すそうなので、じゃあどんくらいなのよと思って仕様を比べてみようとしました。

が、数字の見方がよくわからんかったのでつけ心地で判断することにしました。

どこでも買える自由

コンタクトレンズは買うのに処方箋が必要なのは勿論いいんですけど、更新とかがあると面倒くさいというのはあります。

ネットで買うにしても処方箋提出とか。

そこはJINSのコンタクトはどこでも買える自由をということで、もちろん通院して検診してるぜっていう前提で買えます。

確認とかはとくにないよう。

良いか悪いかは別として楽ちん。

それは間違いない。僕も普通に購入しました。

注文のいらない自由

ものは言いようだな!と思いましたが。

注文しなくても定期的にお届けしてくれますとのこと。

そして定期購入にすると10%割引になり、さらに安くなります。

しかも定期購入13回目以降から割引率が上がっていき、23回目からは20%割引になるということです。

僕は基本はメガネなので、定期購入できませんが、毎日コンタクトの方には嬉しいサービスかもしれません。

届きましたJINS1DAY

注文したらすぐに届きました。

JINS1DAY。 

JINS1DAY
JINS1DAY
JINS1DAY

早速今日使って一日過ごしてみました。

触った感じは柔らかくてあんまり弾力を感じない質感。

目に入れた感じは悪くないというか良いかもしれない。

自然な感じというか異物感や乾燥は今の所感じていません。

これは安いからアリかもしれない。

JINS1DAYは公式サイトから

JINS1DAYの5日間無料お試しは公式サイトから注文できます。

www.jins.com

無料と言っても本体は無料ですが、送料が550円かかりましたので、そこだけは費用負担が必要になります。

とは言え興味がある人が試してみるにはいい機会です。

1DAY のコンタクトを使われている方は試してみてはいかがでしょうか。

僕は今月大量にコンタクトレンズを購入してしまい、なおかつ出かけるときにしか使いません。

なのでコンタクトレンズを使う機会が少なく、買う機会がかなり先になりそうですが、ストックが無くなったら使うかもしれません。

試してみたところ、安くてつけ心地もいいので十分ありだと思いました。

おじーでした。