おじ語り

思い立ったら色々書く。

MENU

ハゲるのが本当に怖かった話

今週のお題「怖い話」

今週のお題は背筋が寒くなるような怖い話ということ。

鬱陶しい猛暑が続き、怪談でも聞こうかという人も増え、稲川淳二だけがホクホク顔なのではないでしょうか。

怪談話で人様に読んでもらうクオリティの物が書けるとは思わないので、7年前の僕が本当に恐れ、ストレスを感じていた日々のことを綴りましょう。

24歳、僕はハゲることに怯えていた

大学生から社会人になり、しばらく経つと青年から大人へなったんだなという自覚が芽生えてきます。

そんな中、大人になった自分に変化を感じることがありますよね。

体力落ちたかな、ちょっとお腹に肉がついたんじゃないか、歯茎が痩せたかも。

そんな悩みたちです。

でも24歳の僕はある日シャワーを浴びている時にこう思ってしまいました。

「え、めっちゃ頭皮見えてね?」

一度気になりだすと止まりません。

自分は若はげルートに突入したのだ。

男のイケメン要素は6割髪型。

今後はどれだけ話術を磨いたり、体を鍛えたりしても、結局髪の毛の有無で女性からはフラれるのだ。

しかも嘲笑されながら。

なぜか当時はそう確信してしまいました。

まだまだ若いのにこんな現実を突きつけられる。

これほど怖い話があるでしょうか。

前髪あり
武士バージョン
前髪上げればすぐに武士状態

頭皮トラブルの時代

男の頭皮ケアなんてテキトーで良いというのが今の持論なのですが、その境地にたどり着くまではトラブルとの闘いでした。

学生時代は好きなゲーム実況者が使っていると言っていたので『ヌーディオーラ』というシャンプーとトリートメントを真似して使っていました。

社会人になってお金を節約しようと某メーカーのなんちゃらかんちゃらforMenとかいうシャンプーに変えたところ、これが良くなかった。

洗浄力が強力すぎたのか、皮脂の分泌が過剰となったり、赤くなったりと頭皮の状態がかなり悪くなりました。

これによって髪の毛の元気もなくなっていたように思います。

頭を畑に例えれば頭皮は土壌、土が良くなければ元気な作物は育ちません。

当時は年齢によるものなのか、生活習慣なのか、シャンプーによるものかというのは判断出来ませんでした。

「東洋医学では男性は8の倍数の歳で体が変化します」みたいな胡散臭いフレーズまでが僕の心を鋭く切り刻んできます。

なので僕はハゲてたまるかと色々とシャンプーを変えたり、食生活を変えたりと必死に対策しました。

ネットで評判の良いスカルプシャンプーを色々買ったり、サプリメントは発毛を促す亜鉛、抜け毛を予防するとされるノコギリヤシ、男性ホルモンを抑制すると言われる大豆イソフラボンを常に飲んでいました。

今思えば異常です。

でも色々そんなことをやっていても状況は改善せず。

鏡を見て生え際チェックみたいなことも行い、進行した場合の自分の今後を想像して憂鬱になることも多くストレスになるという悪循環でした。

救世主と出会う『コレージュフルフル』

そんな日々を送りつつ、さらに抜け毛や頭皮トラブルについて調査を進めると、頭皮の炎症にはお医者さんも処方するという噂のシャンプーがあることが判明。

結果的にこれが僕を救うことになりました。

そのシャンプーは『コラージュフルフル』というシャンプー。

こちらは医薬部外品なので、そんじょそこらのシャンプーとは違いました。

2〜3本使い続けたことで、皮脂や炎症の症状が段々なくなっていきました。

頭皮の状態が段々良くなってくると、心に余裕ができ、たくさん飲んでいたサプリメントをいつの間にか飲まなくなっていました。

気にしないってすごく重要で、結局体の不調ってストレスも大いに関係すると思うんですよね。

気にすれば気にするほど心に負担がかかって、もっと悪化するみたいな。

しかし気にするなといっても、本人は気にしないなんて無理。

異常が起きているならまずそこをケアしてあげることが大事なんですね。

若い頃の僕は、幸いにもこのシャンプーのおかげで窮地は脱することができました。

でも30を超えた今なら、同じ状況になったら迷わず皮膚科に相談をいう手段をとっていると思います。

その後は頭皮に安定を与えている

コラージュフルフルで頭皮環境が改善した僕ですが、ちょっと薬に近いようなシャンプーを常用するのもいかがなものだろうと思い、完全に頭皮が落ち着いたところでシャンプーを変えました。

『フィヨーレFプロテクトシャンプー(ベーシック)』というものです。

これもネットで評判が良かったので試してみたんですが、僕には凄く合いました。

使い始めて特に問題がなかったので、続けて使っていたら美容師さんに頭皮と髪質を褒められるようになりました。

問題ないどころか日々改善していると確信しています。

もうシャンプーをあれこれ変えて、頭皮の状態が悪くなるのは怖いので、廃盤になるまでこれを使い続けようと思います。

ボディーソープは洗浄力重視で選びますが、シャンプーのfor menにはくれぐれも注意です。

 多分自分に合うシャンプーってそれぞれ違うと思うんですが、見つけられた人はそのシャンプーを大事に、買って応援していくべきですね。

 以上、ハゲることに恐れた話

本職の方からすれば、何をあまっちょろいことを言っているのかと叱られそうですが、当時は本気で悩んでいました。

けっこう男の人だと共感してもらえるんじゃないでしょうか。

僕の場合は頭皮が健康でなくなっていたというところで、医薬部外品の力で回復に持っていくという解決ができました。

でも頭皮に異常は無いけど薄くなってきたなんてことが今後ないとも限りません。

その悩みが何歳の時にやってくるのかわかりませんが、お医者さんに相談という手段を持っておくのが1番賢いスタンスなんじゃないかと思います。

あとは僕ももう年齢がけっこういったので、ハゲることを恐れない心を持ちたいですね。

髪はなくてもヒゲで楽しむくらいがかっこいい。

次の危機にはサプリメントなんかに頼らず、大人としてゆとりの対応を目指したいと思います。

お題の趣旨の沿っているかわかりませんが、将来が本当に怖かった話でした。