おじ語り

思い立ったら色々書く。

MENU

シャトーブリアンを食べたら素直な人間になれた話

最近焼き肉界で希少部位がでかい顔をしている

焼き肉

焼き肉

最近焼き肉界で希少部位がでかい顔をしている。

そう思いませんか?

けっこうどこの焼肉屋に行ってもメニューには、

ミスジ!希少部位だよ!美味いよ!

イチボ!希少部位だよ!美味いよ!

ザブトン!希少部位だよ!よっ!こりゃあ座布団1枚だぁ!

みたいなメニューが置いてありますよね。

 

おい、ちょっと待てよ。

希少部位だから美味いんか?

そりゃどんな理屈じゃい!

牛さんが「俺のここ、ちょっとしかないから美味くしたろ!」なんて言っているんか?

そんな風に思っていたわけです。

そしてそんな僕にこの度、希少部位界の王であるシャトーブリアンを食べる機会がやってきました。

どれ、お手並み拝見。

いざ実食です。

シャトーブリアンとは

今回食べたのが牛のシャトーブリアンという部位。

まずその高貴さ漂う名前に驚きます。

僕はおじーと名乗っているしがないブロガーですが、オジー・シャトーブリアンにしたらいきなりどこかの国の領主やってそうな気品が感じられませんか?

それくらい響きからして大物感が漂っています。

それもそのはず、その名前はその肉ばかり食べていたフランスの貴族が語源だとか。

きっと贅沢ばかりでろくでもない奴だったんでしょうね。

しかしフランス語はブルゴーニュとかシャンパーニュとか響きがかっこいい。

脱線しました。

そのシャトーブリアンの正体は、ヒレ肉の中心部にある部位のこと。

なんと1トンくらいある一頭の牛から600gしかとれないという希少っぷり。

幻の部位なんて言われることもあるそうです。

ヒレ肉の特徴は脂っぽくなく、やわらかいというところで知られていますが、その究極がシャトーブリアンという話です。

ヒレ肉が柔らかい理由は、その肉の運動量が少ないからだそうです。

その中心部ということで、体の中で最も動かない部位がシャトーブリアンですって!

なんだ、ナマケモノじゃねぇか!

 

いざ焼肉屋へ

永翔苑

【所沢】永翔苑

今回そのシャトーブリアンをいただいたのは、所沢市の永翔苑さん。

厳選黒毛和牛専門店とのことだけあって、地域の平均から見るとお高めのお店です。

食べたコースがこちら

前菜
・キムチ盛り合わせ
・ナムル盛り合わせ
・サラダ

焼き物
・特選生ネギタン塩
・特選生厚切りタン塩

・シャトーブリアン 
・希少部位盛り合わせ
(サブトン ・ミスジ ・イチボ)

・サンチュ

料理
・サーロイントリュフすき焼き

締め
・小冷麺

なにこの贅の極み…

希少部位3兄弟もおるし。

いきなりトリュフとか言っている。

しかしやはり真に恐ろしいのはシャトーブリアン!

他のメニューは他の言葉で肉を装飾しているんです。

「特選」「厚切り」「希少」「トリュフ」といった風に。

シャトーブリアンはただシャトーブリアン。

俺は俺であるだけで尊いのだと語りかけてくるように。

怯んでたまるか!俺は食うぞ!

 

シャトーブリアン食べた

牛さん、土下座します。

希少部位だからってそんな言うほどじゃないだろー。

そう思っていましたがたしかにシャトーブリアンは別格でした。

これが良い肉なんだなと心の底から理解させられました。

あぁこんなことなら食レポスキルを磨いておけば良かった。

シャトーブリアン

シャトーブリアン

希少部位3兄弟にも謝りたい。
お前ら美味しいよ。
レアなことは良きかな。

希少部位3兄弟(ザブトン、イチボ、ミスジ)

希少部位3兄弟(ザブトン、イチボ、ミスジ)

そして何より厚切りタン美味すぎ。マジで。

いつも食べている薄っぺらいあれはなんだったん?たん?

タンは歯ごたえが楽しい食べ物じゃなかった。

脂の甘味と肉の旨味を楽しむものだった。超上質なステーキって感じ。

愛を込めて今日から牛タンを牛タンたんと呼ぶことにする。

厚切り牛タン

厚切り牛タン


希少部位は美味さを追及するプロたちの技術の結晶

僕は考えを改めました。

希少部位だから美味いんじゃない。

この考えは間違っていなかった。

ただ少ないだけなら睾丸が希少部位の筆頭になるはず。

希少だから美味いんでなくて、一番美味い部分だけをプロが厳選して取り出しているから、自動的に希少になる。

考えてみれば足だの腰だの区別は出来るけど、本来肉は1つにつながっているもの。

シャトーブリアンだってヒレ肉の中心部分。つまりはヒレ肉。

ヒレ肉の中から特に美味い部分を限定して名前をつけたからシャトーブリアンはシャトーブリアンになった。

それは美味い部位を研究してきた先人たちの努力と知恵の賜物なんですね。

シャトーブリアンを食べたおかげで、希少部位に懐疑的で、嫌な奴だった僕が逆転の発想で素直になりました。

最近心が荒んでいるかも…そんなことを感じているあなた。

シャトーブリアンを食べて穏やかな心を手に入れませんか。

でも最後に1つ言わせてください。

一番美味かったのは、厚切り牛タン。間違いない。

www.eisho-en.com