おじ語り

思い立ったら色々書く。

MENU

葉菜豆の庭が素敵【入間市のカフェ&レストラン】

茶畑の道を突っ切るとあるカフェ&レストラン葉菜豆

よく通る茶畑脇の道に設置されている看板があって店の名前は知っていたのですが、店はどこにあるのか知りませんでした。

何度も看板の前を通り過ぎる度にチラ見をし、気になるメーターがマックスになったので、ナビを頼って行ってみました。

葉菜豆 外観

葉菜豆 外観

茶畑の中の道を進んでたどり着きました。

はじめまして葉菜豆さん。

なんとなくいい感じの外観。

けっこう広めの駐車場もありました。

左に建物、右に広い庭。手前に看板。

庭が手入れされていて、おしゃれな感じの佇まいです。

入って席につくと、大きな窓で席から庭が眺められます。

窓からの景色

窓からの景色

窓が反射で見づらくて申し訳ありません。

違う季節に行けばまた違った表情を見せてくれそうな感じです。

接客はフレンドリーなおばあちゃんがしてくれました。

メニューの一部

本日のおすすめ

本日のおすすめ

葉菜豆はカフェメニューと食事メニューがありますが、今回はご飯を食べに行ったのでこの本日のおすすめから選ぶことにしました。

カフェメニューにはケーキだったり、コーヒーだったり色々ありました。今度はティータイムにもお邪魔しようと思います。

そして、食事メニューはけっこうバリエーションが豊富。

マグロのタタキに鶏の煮込みにパスタなど色々ありますが、豚ロースのミルフィーユカツという響きが非常に気になったので、それにしました。

お値段は1,600円です。

注文したら、厨房から聞こえる油の音を聞きつつ、庭を眺めてのんびり待ちます。

豚ロースミルフィーユカツ定食

豚ロースミルフィーユカツ定食

豚ロースミルフィーユカツ定食

品数が多い!

正直メニューを見て、ちょい値段が高いかなと思ったんですが、食べて納得でした。

メインのミルフィーユカツに生野菜サラダ、ポテトサラダが添えられていて、小鉢にはナスの揚げ浸し、そして茶碗蒸し、ご飯に味噌汁がつく豪華定食でした。

メニューは季節感を取り入れている旬な感じ。

茶碗蒸しには栗と芋が入っていたし、小鉢は秋茄子でしょうか。

味付けは丁寧に作られているなーと感じるほっとするお袋の味系でした。

美味しかったので他のメニューも食べに再訪しようと思います。

追加で食べていったら、この投稿に追記していくかもしれません。

店舗情報

店名 :カフェ&ダイニング 葉菜豆

所在地:〒358-0034 埼玉県入間市大字根岸403

定休日:木曜日

電話 : 04-2936-1897