おじ語り

思い立ったら色々書く。

ファミレスの機械化がどんどん進んで欲しい

ファミレス楽しい

好きですファミレス。

僕はすかいらーく党なので、普段ガストとバーミヤンを多用しますが、たまに違うグループにも遊びに行きます。それぞれ違った特色があって楽しいですね。

埼玉県のファミレスと言ったらそりゃあもう馬車道グループですよ。本社は暑いことで有名な熊谷市。

レストラン馬車道の他にも、和食なら徳樹庵、イタリアンならモダンパスタ、焼肉だと黒塀家に煉火亭といった幅広いブランドを展開しているグループですね。

僕もちょくちょく使うし、美味しいし、いつも賑わっているイメージはあるのですが、馬車道グループの弱点は案内ですね。※個人の感想です

モダンパスタのフェアメニュー

徳樹庵でもモダンパスタでも、特に入店待ちしている列があるわけではなくとも、スタッフさんが料理を運ぶのが忙しくてけっこうな時間放置されるということがここ最近で何度もあったんですよね。一番悪かったときは徳樹庵で15分くらい待ちました。名前を書くとかもせず、ただ座って待っているんです。あの時は実は俺が見えていないんじゃないだろうかという不安に襲われましたね。

勿論温かい料理を運ぶのが最優先でいいと思いますが、店員さんの手が空いたら案内されるので、調整の意味であえて案内をしないわけではないんですよ。案内できる状態ではあるのにしないという無駄な待ち時間が生まれているわけです。これはお互いちょっともったいないなぁと思いました。

やっぱり人件費削減でホールのスタッフ減らしてんのかなぁとか勝手に内情を心配しちゃいましたからね。余計なお世話ですよね。

その点すかいらーくグループは凄いですよ。そもそも案内しないですもん。

ガストとかはもう席に案内しない

今までファミレスってカランカラン「いらっしゃいませー!何名様でお越しですか?それでは席にご案内します!」って流れが当たり前だったじゃないですか。

いつからだろう。かなり前からだと思いますけど、ガストに行くと案内板みたいなのに『お好きな席をお使いください』とか書いてある紙が置いてある。もう基本的に店員さんが案内の業務をしないんですよね。たまたま入り口付近に店員さんがいるとお好きな席へどうぞーと言ってくれるけど。

で、好きな席に着席したらタブレットから自分たちが何名か入力して、食べたい料理を注文をする。しかも料理はロボットが運んでくる。

ojigatari.com

なんとオートメーション化されたシステムでしょうか。

人が動くのと機械が働くのでどっちがお金かかるのかわかりませんが、回転率で言えばガストの圧勝でしょう。最近はセルフレジまで導入されてきました。

なんというか「そんなサービスべつになくていいだろ」って切り捨てが潔いですよね。サービスの断捨離。ミニマリスト。

でもそれで良いと思う。なにも不愉快じゃないし。

飲食最大手のゼンショーのお店にもなると案内すら機械化していますもんね。入り口で何名か入力すると何番テーブルへどうぞみたいな。あれもすごい。

線引をどこにするか

まぁこんなこと言っていますが、そもそも店のコンセプトが違うんだよって言われたら何も言えませんけどね。人の心が感じられるおもてなしを大切にしている店だってあるかもしれないし。

ただ気軽に美味しいが売りのファミレスたちですからね。そういった高級路線はロイヤルホストに全部任せて、他のお店は全部効率化に舵を切ってもらった方がこっちも使いやすいなとすら思います。

席にはタブレット、提供はロボット。それが当たり前なファミレス時代がやってきて欲しいですわ。人口も減っていることだし。ファミレスの機械化どんどん進め。

おじーでした。