おじ語り

思い立ったら色々書く。

インスタントコーヒーからの卒業、そして西友のドリップコーヒー

この記事をシェアする

直近で卒業したもの『インスタントコーヒー』

卒業式シーズンということもあり、はてなブログの今週のお題は「〇〇からの卒業」ということです。

まったく知らないくせに尾崎豊の有名な曲のワンフレーズばかりが頭の中でエンドレスリピートしていまい、このお題に対して全く筆が進まなかったのですが、この支配からの卒業をしてみようと思います。

卒業したぜ!っていう実感がある出来事と言えば、10年近くも前ですが、大学の卒業でしょうか。

まさにモラトリアムからの卒業ということで、切なくも決意の涙を流したものです。

しかしそんな昔のことを事細かに語るほど出来の良い脳みそはしていないので、直近で卒業したものを必死に考えました。

そうだな、最近まったく飲んでいないインスタントコーヒーはもはや卒業したと言えるでしょう。

インスタントコーヒーを卒業したきっかけ

西友 ドリップコーヒー

以前にも投稿したことがありますが、インスタントコーヒーをやめたきっかけはネスレのドルチェグストを買ったからというのが一番でかい。

ojigatari.com

手軽にレギュラーコーヒーが飲めるということで、毎日活躍中です。

美味いコーヒーが手軽に飲めるという点では、間違いなく素晴らしいのですが、当然インスタントコーヒーより1杯あたりは割高です。

インスタントコーヒーが1杯16円でした。

対して、ドルチェグストのコーヒーは1杯61円。

4倍弱インスタントよりもコストがかかってしまいます。

平日は朝晩の2杯、休日は3杯飲むので、塵が積もってこの差が大きくなってゆくと思った僕は、最近格安のドリップコーヒーをドルチェグストのコーヒーと併用しています。

僕が買っているのは西友のPBドリップコーヒー、なんと20袋入で321円。

1杯あたりが16円でなんとインスタントコーヒーと変わらない値段なんです。

GE・KI・YA・SU!

味は正直ドルチェグストのリッチブレンドやオリジナルブレンドの方が好みですが、1杯16円ということを考えるとこれは素晴らしいクオリティです。

苦味とコクが強めで、酸味が少ない感じ。飲みごたえがある。

同じシリーズのモカブレンドは更に美味しかったですが、安いのでこっちをリピートしています。

この併用をするようになってからは、コスト・味の両面で満足感がだいぶ上がりました。

なによりレギュラーコーヒーを飲んでいるということが重要です。

レギュラーコーヒーを飲むということ

西友 リッチブレンド
みなさまのお墨付き リッチブレンド

言ってしまえばコーヒーは嗜好品ですので、お酒やタバコと一緒です。

生活には直接必要ないもの。でも人によってはあると楽しいものですね。

安い酒もいいんです。

紙パックに大量に入っているようなお酒。

なんも悪くない。意外に美味いものもありますし。

でも、やっぱりちゃんとした銘酒を飲んだ方がテンションが上がる。

それと一緒でインスタントコーヒーよりも、レギュラーコーヒーの方がテンションが上がる。

味や香りの違いももちろんですが、気持ちの問題も大きいですね。

僕の中では『ドリップコーヒー=喫茶店でも出すやつ』なので、ちゃんとしたコーヒーだと刷り込まれているというのもあります。

アホみたいな話ですが、ちゃんとしたコーヒーを飲んでいるという事実で僕のテンションは上がるのです。

こうやってブログの記事を書いている傍らにコーヒーがあって、好きな音楽でも流しながら作業しているとなんともこれは素晴らしい時間じゃないかと感じることが出来ます。

あぁ、サカナクションはええなぁ。

たかだか1杯16円のコーヒーで幸福感が得られるのだからなんという安上がりな男でしょうか。

音楽はもちろん無料のSpotifyです。

でもあくまで嗜好品なので、飲む本人にちょうど良い物を選べばいいんですよね。

僕はプレミアム芋焼酎の魔王より、正直なところ富乃宝山の方が好きですもん。

まぁ十分いい酒ですけどね。

富乃宝山ほどではないですが、もちろん黒霧島も大好きです。

酒通には馬鹿にされるかもしれませんが、第3者の意見に左右されずに、自分の好みを主観的に見つめられるのも強みだと思うんですよ。

たまたま好きな物が安かったらラッキーと言えましょう。

いけません、コーヒーの話でした。

つまりちょっと前の僕はインスタントコーヒーに砂糖と牛乳をたっぷり入れるのが好きだったのが、今は安いレギュラーコーヒーをブラックで飲むのが好きになった。

嗜好が変化したというただそれだけのことですね。

そのうちコーヒーメーカーを買って、『豆を自分で選んでコーヒーを飲むことは』とか絶対に語りだすと思うんですけど、とりあえず今のところは満足しています。

レギュラーコーヒーの方が体にいいらしい

コーヒー好きな人は別に体に良いから飲んでいるわけでなく、好きだから飲んでいるだけだと思います。

でもUCCがコーヒーに含まれるポリフェノールについて書いていましたので一応。

www.ucc.co.jp

インスタントコーヒーよりレギュラーコーヒーの方が含まれるポリフェノール量が5倍ということだそうです。

抗酸化作用で有名なポリフェノール。

せっかくだからポリフェノールもちゃんと摂取したいなという方はレギュラーコーヒーにした方が良いのかもしれません。

インスタントコーヒーの卒業とレギュラーコーヒーへの入門の話

なんか途中で話が脱線しまくった感がありますが、インスタントコーヒーを卒業してレギュラーコーヒーへ入門した話でした。

良いコーヒーが飲みたくなったら素直に星乃珈琲店に行くので、毎日のコーヒーはコスパに優れる物がいいです。

しかもそれがインスタントでなく、ドリップコーヒーだったらなお良い。

そんな願いを叶えてくれた西友のコーヒーに感謝を。

これで今週のお題からの卒業を果たせる。

おじーでした。

今週のお題「〇〇からの卒業」