おじ語り

思い立ったら色々書く。

MENU

ガスト×ゴーゴーカレーの金沢カレーを食う

 このページには広告が含まれています

ガストとゴーゴーカレーがコラボ

所沢駅にゴーゴーカレーが出来てからというものの、僕はその店の前のゴリラ像がずっと気になっていたんですよ。

なんだあのデカいゴリラ像は。ゴリラ屋さんでも出来たのか?なんだカレー屋なのか。へぇ、金沢カレー?

しかし、コロナ禍になったらゴリラ像にマスクをつけているじゃないか。もうこれゴーゴーカレーというかゴリラカレーで良いんじゃないか?

みたいな。主にゴリラが気になっていました。

でもこのゴーゴーカレーってのが実は凄い店だそうで。金沢カレーというジャンルを全国区にしたのがこのお店だということだそうですよ。

ゴリラは伊達じゃないってことだな。

ただちょっと気にはなっていたものの行ったことはなかったんです、ゴーゴーカレー。

でもね、最近ガストがそのゴーゴーカレーとコラボしているじゃないですか。ガストなら日常的に行くからな。こうなったらガストで金沢カレーを食べて金沢カレーとはなんたるかを知った気になろうと思います。

ガスト 金沢カレー

こちらがガストの金沢カツカレー。このフェアメニューが始まってからガストには何度か行っていたけど、冷やし麺とか別のメニューを食べてしまっていました。

ガスト 金沢カツカレー

普通のトッピングのない金沢カレーってのもあったけど、ゴーゴーカレーというとゴリラの次にカツカレーのイメージが浮かぶのでそこは金沢カツカレーにしましたよ。

薄めのカツにドロドロのカレーソース。

普段はカレーのことをカレーソースなんて言わないんですけどね。カレーって言います。でもこのカレーはカレーソースって言いたくなるような味でした。なんとなく奥行きを感じるような。口に入れた瞬間から飲み込んだあとまで味の印象が変化していく的な。

あれに入れてほしい。グレービーボートに。

普通に美味しかったけど、純粋に好みで言えばCoCo壱や松屋のカレーの方が好きだなぁ。

さて、これで金沢カレーを知った気になった僕ですが、金沢暮らしをしていた友人たちにこの写真を送ったところ、「おいおい、随分と上品な金沢カレーだなぁ!?」だの「なんだぁ、山盛りキャベツの姿が見えねぇなぁ!?」みたいなリアクションだったので、あくまでこれはガストが解釈した金沢カレーのようです。

ただ僕の金沢カレーのイメージが今後このカレーから更新されていくのかは僕にもわかりません。

余談ですが、今日ガストが席のタッチパッドでPayPay払い出来るようになっていました。すげーやと思うと同時にこりゃまた店員さんが減るなと思いました。

おじーでした。