おじ語り

思い立ったら色々書く。

最近の折りたたみ傘が軽すぎる【ウォーターフロント】

 このページには広告が含まれています

雨の日は傘2本持ち

もうすぐ梅雨ということで、今週のお題は「レイングッズ」についてですって。色々ありますよね。

僕もね、昔は「海外の紳士たちはちょっとした雨でいちいち傘を差したりしないのよ!小雨は気持ちいいとか言っているくらいが男らしいぜ!」とか言っていたんですけどね。

今や雨の日は傘2本持ちですよ。長傘と折りたたみ傘。だってここ日本だし。びしょびしょになって歩いてたらドン引きされるでしょ。

なぜ2本も持ち歩くかというと折りたたみ傘は保険なんですね。基本使わないけど、傘を忘れてもギリなんとかする用。

それでね、最近買った折りたたみ傘がとんでもなく軽くて、鞄に入れていてもまったくストレスがないんですよ。というか持っているの忘れる。

ウォーターフロント 折りたたみ傘

ウォーターフロント

例によって楽天市場で人気そうだった傘を買いました。これ。

ウォーターフロントってブランドなんですけど、国内で傘のシェアNo.1を謳っていましたので、有名なのかもしれません。

この商品の何が凄いって重量。100gですよ。100g。

商品説明だとスマホより軽い!とか控えめな表現でしたが、そんなもんじゃない。IKEAの板チョコ1枚の重さですからね。傘が!?って感じじゃないですか。

しっかり水も弾くし、どうでもいいけどUVカットもするって。

なんでこんなに軽いのかって布部は軽量糸を使っていて、フレームはカーボンだからってことだからみたいですけど、それにしても凄い。

もう一度言いますが、板チョコと同じ重さですからね。ビビるわ。

ただ、開くと小さいですけどね。強め雨とかだと足はガンガン濡れる。長傘は同じブランドの大きめの物を使っているので、その比較もあってなおさら感じます。

まぁ急な雨や長傘を忘れた時の緊急用ですから、頭周辺を保護できればOKくらいに思っているので、軽さの方が断然優先ですね。

この激軽折りたたみ傘をカバンのサイドポケットに入れてからは、雨への不安をなくすことが出来ました。ほれ、はよ梅雨かかってこいや。

折りたたみ傘も長傘もここで買っているということを書きましたが、ウォーターフロント公式ショップを見るとほんとに色んな傘を取り扱っていて見ているだけで面白いですよ。多分欲しくなると思う。

おじーでした。

今週のお題「レイングッズ」