おじ語り

思い立ったら色々書く。

戦国大名総選挙があるらしいから石田三成を応援する

この記事をシェアする

最近やたらと開催される戦国大名総選挙

なんか最近やたらこの番組がある気がする。

戦国大名総選挙。

好きな戦国武将は誰ですかというアンケートを特番にしたやつ。

誰もが一人は好きな戦国武将が一人はいるのではないでしょうか。

というわけで今日は超にわかの僕が石田三成を応援します。

きっかけはゲーム『戦国無双2』

勉強熱心な方ではないので、きっかけは本とかではなくてゲームです。

2006年に発売された『戦国無双2』で新キャラとして登場してきた石田三成。

まずビジュアルがくそかっこいい。

石田三成の肖像画とか残っていますが僕の中では、戦国無双のビジュアルが三成のビジュアルです。

そして正義感あふれる恐怖の毒舌ツンデレ男。もう強烈に惹きつけられました。

いろんな作品でツンデレがウケるのもよくわかります。

もちろん戦国無双のプレイヤーで石田三成を愛しているのは僕だけではなく、公式サイトで発表されたファンからの人気投票では一位を獲得しています。

www.gamecity.ne.jp

投票してくれた人たちには「愛すべき馬鹿どもよ」とのコメントを出しています。

バカと言われて嬉しくなるのは実にレアケースでしょう。でもニヤけちゃいます。

ゲームから興味をもった石田三成について、色々調べると実際にかっこいいエピソードがどんどん出てきてビビりました。

石田三成の素敵エピソード

※全部うろ覚えです。話半分で読んで下さい。

出典もわからないので、ほとんど妄想みたいなもんかもしれませんが歴史なんてそんなもんでいいでしょう。

自分の居場所を伝えなさい

関ケ原で破れて、自分の領地に潜伏する三成。

村には三成の居場所を通報したら多額の報酬を、逆にもし三成を匿っていたら一族郎党処刑みたいなお触れが出ていた状況。

にも関わらず、三成の善政に感謝して匿ってくれた百姓がいたとか。

でも三成は自分が逃げたらその百姓が殺されてしまうということで、感謝の念を述べ、もう匿わないで、自分の居場所を伝えてこいと説得し、捕まっちゃうという話がありました。

イケメン。自分だけ助かろうみたいな小物感が一切ない。

お茶会で

秀吉が主催したお茶会でのこと。

当時のお茶会は1つのお茶をみんなで回し飲むスタイルだったとか。

お茶会に参加していたメンバーの一人にハンセン病を患っていた大谷吉継もいました。

それで回し飲む際にお茶に膿が落ちてしまったと。

そしたらハンセン病が感染するのを嫌がった他の武将たちは同じ茶を飲むのを嫌がり、本来回し飲みするお茶ですが、誰も飲もうとしないという地獄のような空気になったそうです。

そこで三成がその茶をグビグビーッと飲み干して、「茶が美味かったから飲み干してもうたわ!」みたいなことを言ってその場を収めたとか。

イケメン。少女漫画で主人公に恋される男はこういう気遣いができる男のことが多い。

それをきっかけに石田三成と大谷吉継は親友になったそうです。

戦国武将の中でトップのフォロワー数

1600年に処刑されてしまった三成ですが、最近はTwitterをやっています。

19万弱のフォロワーを持つ超人気っぷりです。

毎年9月になると関ケ原を開催していて面白いです。

また時事ネタを三成や西軍に絡めつつ、センスのいいツイートをしています。

おすすめです。

Twitterをやっている戦国武将の中でもトップの人気と実力です。

大河ドラマはよ

近年着実に人気が伸びまくっている石田三成。

まだ大河ドラマの主役にはなっていないようです。

ぜったい待ち望んでいる人がわんさかいると思います。

ミルクボーイの漫才で特徴がないのが滋賀県って言われていますが、聖地巡礼で盛り上がること間違いなしです。

石田三成×滋賀県の公式サイトもあるくらいですから、もう滋賀県と言えば琵琶湖か三成くらいにしちゃえばいいと思います。

ちなみに12/28にある戦国大名総選挙はテーマが「強いと思う戦国大名」らしいので、順位はあんまり期待できないかもしれません。

おじーでした。

mitsunari.biwako-visitors.jp