おじ語り

思い立ったら色々書く。

中田翔の移籍と日ハムファンについて考える

この記事をシェアする

暴行謹慎からの電撃無償トレード

いやー、衝撃でしたね。

www.jiji.com

日ハムの中田翔がチームメイトを殴って脳震盪を起こさせた。

脳震盪ってガチかよ。

顎に相当いいパンチが入ってしまったのでしょうか。

球団も放置するわけにもいかず、謹慎処分としたわけですね。

思えば今年の中田はだいぶ様子おかしかったですよね。

春には目の周りにでっかい青あざ作っていました。

転んだって説明でしたが、あんなの喧嘩して殴られた人の典型的な特徴ですよね。

本当に転んで目を打っていたのなら申し訳ないですけど。

で、謹慎は仕方ないとして、今中田がニュースを騒がせているのはその後のこと。

電撃無償トレードで巨人入りして、さっそく試合に出て特大ホームラン打って話題になっているわけです。

おい、謹慎はどうしたと、なに普通に野球やってんだと。

ワイドショー等でそう言われているわけです。

これってどうなんでしょうね。僕もちょっと考えてみました。

日ハムファンの気持ちを考えると辛い

正直中田翔は好きな選手なんですよね。同世代のスター選手だし、なんだかんだ応援したい。

むしろ巨人ならスター選手も多いし、おっかない指導者も多そうだし、反省して心機一転頑張ってくれたらいいなと思ったんですけど、その一方で日ハムファンはかなり辛いだろうなと思います。

我らがライオンズもそうですけど、日ハムも一流選手が育ったぞ!と思ったらFAですぐ流出していく球団じゃないですか。

予算的なところもあるんでしょうけど。

だからこそ生え抜きのスター選手ってファンからの人気というかもはや愛が凄いことになります。

ライオンズで言うと栗山とか中村の愛されっぷりがそれを証明しています。

残ってくれてありがとー!と。

まさに中田翔もその枠でしたよね

甲子園のスターがドラフト1位で入団してきて、長年主力を張り、ちょくちょくタイトルだって獲得しているわけですよ。

そりゃFAの年にはファンも横断幕で全力で引き止めますよね。

『お前が必要中田翔』

残留を決めたこの頃は中田とハムファンは超相思相愛だったわけじゃないですか。

それがこんな事件からの電撃トレードでしょう。

失礼かもしれないですが、ほんと同情してしまいます。

日ハムって新庄がパ・リーグを盛り上げたり、ダルビッシュが女性誌のananの表紙飾ったり、球界の宝である大谷が二刀流で躍動したりと近年は華やかでかっこいいイメージがずっと続いていたじゃないですか。

ただ最近はそんなスターたちも抜けていって、さらに華のある中田まで抜けるとちょっとイメージ変わっちゃいますよね。

近藤とかめっちゃ良い選手だけと派手かと言われると違うしな。

これで中田が巨人で活躍したら、なおのことハムファンとしてはふざけんな!って思いますよね。

今回のことがファン離れに繋がらなければいいなと思います。

日ハムも大事な時期

日ハムって今すごく大事な時期じゃないですか。

札幌市から暴利を貪られていた本拠地札幌ドームからの脱出が決まって、自前のボールパークでのスタートが迫っているわけです。

そしたら今まで高い金払ってた施設使用料もなくなって利益体質も改善。今まで金払いが悪くて流出していた選手たちを引き止められるようになる。

そんな未来もあるんじゃないかと思っていました。

でもやっぱりそれには球場に足を運ぶファンが一番必要なわけで、本拠地移動する時についてくるファンがいなくなっていたら球団も困るわけですよね。

プロ野球は興行ですから。人呼んでグッズ売って儲けないと。

今回のことはファンは絶対がっかりしているでしょうし、もう応援したくないと思っている人だっているかもしれません。

せっかくのスター選手がこんなしょーもないことでいなくなってしまうんだから、各球団コンプライアンス研修にもっと力を入れるべきだと感じました。

頑張れ佐藤龍世。中田の穴を埋めるのはお前や。

おじーでした。