おじ語り

思い立ったら色々書く。

楽天ペイの打倒PayPay魂が急激に燃えはじめた。

この記事をシェアする

楽天ペイアプリの機能がめちゃ増える

もともと楽天ペイアプリってかなり便利。

まずはメインとなるバーコード決済ですよね。

そしてポイントカード機能、電子マネーのEdyチャージ機能、そしてSuicaチャージ機能がまとまっています。

あとはあんまり使ったことないですけど、楽天キャッシュ機能も。

多機能ですよね。

まさにスマホだけ持っていけばどこに行くにも怖くない的な。

ですがこの度、衝撃的な発表の数々がありました。

まず、更に機能が追加されるそうです。

・楽天ポイント投資機能

・Rakuten Pasha機能

・楽天チェックアプリ連動

・クーポン機能

・楽天GORA機能

・楽天カード連動

・楽天銀行連動

とのこと。

最初このニュースをぱっとみた時はかなり期待したんですよ。

今、数々の楽天アプリを使っています。楽天カードアプリや楽天銀行アプリ。

それが楽天ペイアプリ開けば色々と情報が集約されるのか!と。

でも説明を読んでみるとただ楽天カードアプリや楽天銀行アプリへ遷移できるだけみたいですね。

ただ、指定のレシートを送るとポイントが貰えるRakuten Pashaや、指定の場所に行くとポイントが貰える楽天チェックは使ったことがないものの気にはなっていたので、歓迎したいですね。

そしてクーポン機能にも期待。

うーん、あとは蛇足だな。

ただですね、そんな楽天ペイアプリ、機能追加だけじゃなく他にもホットなニュースが沢山入ってきています。

楽天の打倒PayPay魂をひしひし感じる。

お店側の利用料無料キャンペーン

本来だと僕たちが楽天ペイでお店に支払いすると、その金額の3.24%が決済手数料として楽天に入るんですよね。

これはクレジットカードなんかでも似たようなものだから、金額の大小はあれど決済サービスでは普通のことでしょう。

(他のスマホ決済サービスに比べると楽天ペイはだいぶ高いけど。)

そんな普通もらうお金を長らく取っていなかったのが、PayPayですね。

サービス開始から手数料無料でどんどん加盟店を拡大してきたので、やっぱり街で使えるスマホ決済はPayPayがダントツで強い。

利用が広がった後は大企業から手数料有料に切り替えて、ついに中小企業に対しても有料化することを先日発表していました。

今年の10月から全面的に有料になるそうです。

そしてそれに呼応するように楽天が発表したのが『中小店舗様応援!QR決済手数料実質0円キャンペーン

楽天ペイの新規加盟中小店に対し、10月〜の1年間は決済手数料を無料にするキャンペーンを打つそうです。

PayPayが有料になるタイミングで困っている店長さんにこういうわけですね。

「店長!店長!うちの楽天ペイなら無料でスマホ決済続けられますよ!」

さすが楽天、商売上手というかエゲツないというか。店長はコロっといっちゃうかも

しれませんね。

スマホ決済は店側とお客さん側の両輪で動いていかないとですからね。

いくら僕たちが期間限定ポイントを消費したくて楽天ペイで支払いしたくてもお店側が対応していないと使えないわけです。

これを機に楽天ペイを使える店が増えたら僕みたいに楽天ポイントを貯め込んでいる人は嬉しいので、拡大については営業を頑張ってほしいところですね。

お店には無料の期間だけでも使って欲しい。街の定食屋さんとか特に。

ポイント還元キャンペーン

そしてお店側には決済手数料無料キャンペーンを打つ一方で、一般のお客さんにもキャンペーンを展開します。

まるでPayPayがスタート時に大盤振る舞いしていたように。

10月から『1年間ずーっと!毎月全額還元抽選キャンペーン』。

ツッコミどころは多いですけどね。

キャンペーンにエントリーすれば、楽天ペイで使った分の金額分を抽選で全額ポイント還元しますよ!って内容です。

ただ、上限は10,000円まで。それのどこが全額還元やねん。10,000円はすぐやぞ。

毎月の当選者は500名様。どんくらいユーザーがいるのか知りませんが、けっこう頑張っている人数かと思います。

積極的に狙っていく気にはなれませんが、どうせならキャンペーンやってるし楽天ペイで支払っておくかくらいにはなると思います。

Edyと楽天ペイが両方使える店では、よりサッと支払えるEdy派ですが、期間中は楽天ペイを使おうと思います。

どうなる楽天ペイ

急に楽天ペイが本気出してきて驚きました。

楽天カードと楽天ポイントがもうかなり世間で一般的になっていますから、もともとスマホ決済でも優位性はあると思うんですよね。

楽天ペイを使いたいユーザーは絶対に多いはず。

ただそれを阻害するのが加盟店側が払う比較的高い決済手数料。

お客さん側は使いやすいけども、店側の旨味が弱いのが楽天ペイの弱点ですね。

1年無料にしたとて、キャンペーンが終わったらやはり手数料が安い他のサービスに流れていくだろうし。

スマホ決済業界、楽天ペイはどうなっていくのでしょうか。

ちょっと楽しみですね。

楽天ペイの打倒PayPayなるか!PayPayがLINEPayを吸収して更に強くなるのか!意外にもd払いが健闘するのか!

おじーでした。