おじ語り

思い立ったら色々書く。

MENU

Mrs. GREEN APPLE『僕のこと』から直太朗みを感じる

Mrs. GREEN APPLEの『僕のこと』

最近とっても気になっている曲が、タイトルに書いた通り、Mrs. GREEN APPLEの『僕のこと』という曲。

ソフトバンクの牧原大成が登場曲で使っていたので、野球観戦中に知った曲です。

また、Mrs. GREEN APPLEが日本で流行っているみたいで、Spotifyで日本TOP50とかを流しているとかかります。

www.youtube.com

改めて聴いてみるととってもいい歌です。

歌詞が凄く良くって。

一生懸命頑張ってみても全然結果が出ないことだって当たり前にあるんだけど、お前はお前として生きているってだけでそれはそれは素晴らしいことなんやぞ。
例え今お前がPCに向かって一生懸命書いているそのブログもな、毎日更新したって結局大して読まれることもなくネットの海に沈んでいくかもしれない。

だけどもな、お前が書いた記事を読んでくれた人からのコメント嬉しかったやろ?
毎日文章書くことで得られることも多かったやろ?

一生懸命生きるって素晴らしいやん?

みたいな歌でした。(大嘘)

ただ人によって捉え方は違うだろうけど、人間讃歌のような前向きになれる歌であるのは間違いありません。

『僕のこと』で森山直太朗みを感じる

まず直太朗みについて文章で説明するのは至難の業と思い、恥ずかしながら動画で説明しました。

おじー今日から憧れの歌い手デビューです。ソニーレコードさんお問い合わせは『おじ語り』トップページからどうぞ。

このフレーズの歌い終わりの裏声が混じったような特徴的な歌声を僕は直太朗みと呼びます。

大抵の曲に使えるので昔から習得に励んできました。

僕はカラオケで何を歌おうと直太朗みをいかに出すかを考えながら歌います。

本物の森山直太朗で説明しろやという苦情は受付ませんのであしからず。

 

それで、このMrs. GREEN APPLEの『僕のこと』のどこに直太朗みがあったかというと、いっぱいあります。

サビの「幸せと思える今日も夢敗れ挫ける今日も」の「今日も」の部分だったり、間奏に入る前の「あぁ〜あぁ〜」だったり、実演した部分はもう最高に直太朗。

厳密に言えば序盤の「がむしゃらに生きて」の歌い出しも森山直太朗っぽい。

そしてこんなにたくさんの森山直太朗ポイントがあるというのに、ふと動画の画面を見ると今風のイケメン。脳が混乱します。

混乱状態を解除するには

こんなとんでもないきっかけで気に入られたと聞けばMrs. GREEN APPLEさんもさぞ困惑されると思います。

ただ、他の曲も何曲か聴いてみたのですが、それぞれ曲調は全然違って、森山直太朗を彷彿とさせるのはこの『僕のこと』だけでした。

変幻自在だ。Mrs. GREEN APPLE。

というわけで、いろんな曲を聴くと直太朗×イケメンが原因の混乱状態が解かれます。

Mrs. GREEN APPLEはMrs. GREEN APPLEだと思うに至りました。

このアーティストについては最近知ったんですけど、今は次なる活動のステージに向けて活動休止中ということです。

きっとスケールを大きくして帰ってくることと思うので、次の動きを楽しみに待とうと思います。

おじーでした。