おじ語り

思い立ったら色々書く。

吉野家のスタミナ超特盛丼とかいう子供の夢が膨らんで爆発したような丼

この記事をシェアする

吉野家のスタミナ超特盛丼を食べた

楽天で冷凍吉野家を大量購入してからというものの、すっかり店舗からは足が遠のいていました。

冷凍吉野家も消費しきったタイミングだったので、超久しぶりに吉野家行ったら知らない間にとんでもないメニューが誕生しているじゃないですか。

その名も『スタミナ超特盛丼』

なんて頭の悪そうな名前なんだ。スタミナで超特盛なのか。

内容を教えてくれ。

吉野家「吉野家史上最大のボリューム!牛肉、豚肉、鶏肉を醤油ベースににんにく風味だれで仕上げました!」

でたー!小さい頃に誰もが考えたやつ!

ステーキも美味しいだろー。生姜焼きも美味しいだろー。唐揚げも美味しいだろー。

そしたらさー、全部混ぜたら超美味しくなるに決まってんじゃん。

鼻水を袖で拭きながらそんなこと言ってましたよ俺は。

そんな子供が抱いた夢を最近は色んな企業が大真面目に具現化してくれて嬉しい限りですね。

しかし、なんだって!?一杯で1665kcal!?

こりゃカロリーも爆発的だ。

知るか!俺は食うぞ!

というわけでオーダーしてしまいました。

スタミナ超特盛丼

スタミナ超特盛丼

でっかい丼に入っての提供と同時にグワッと香るニンニクの香り!なるほどスタミナ要素!

というかちょっと待ってくれ!ただでさえヘビーなメニューなのにマヨネーズまでついてくるのか。

なんというカロリーの暴力だろうか。

食べてみればなんということでしょう。

味は通常の牛丼の方がずっと美味しい。やっぱり吉野家は牛丼なのよね。

しかし!まるで缶詰の水煮の鶏を使いました!みたいな旨味をほとんど感じない鶏肉を食べ、やたらと存在感の薄い豚肉を食べ!

なんだか不思議と気分が上がってくるじゃないですか。

4分の1を食べた頃に付属のマヨネーズを投入します。

マヨネーズふぉー!

スタミナ超特盛丼マヨネーズ

味変!量が多いからマヨネーズと卵が別添で出てきて、好きなタイミングで味変が出来るというのはなかなか粋な計らいです。

最初からこれらがかかっていたらこうはいきません。じゃあ次は卵かけるのかって。

焦っちゃいけませんよ。

卓上に紅生姜と七味があるじゃないですか!

どーん!

スタミナ超特盛丼 紅生姜&七味

フライドガーリックが元から効いていましたが、これでさらにパンチが効きましたね。

ふむ、ジャンキーにすればするほど光るメニューです。

そして最後は卵を投入してあっという間に1665kcalを完食です。

こんなに簡単にカロリーが摂取できてしまうなんて、なんて恐ろしいメニューなんだ。

そんなに美味しくないけど不思議な魔力はある

さて食後少し時間も経ち、今は落ち着いてこうして感想を書いているわけですが、やっぱり間違いなく牛丼の方が美味しいんですよ。

ただやっぱり牛肉、豚肉、鶏肉、おまけにフライドガーリックが全部乗っかってます!マヨネーズかけられます!卵ものっけられます!

こんな遊び心を爆発させたようなメニューはテンションが正直上がってしまいます。

その思い切りに負けたというか。不思議な魔力はあるなと。

超高カロリー飯でしたが、食べたことに後悔などあろうはずがありません。

超特盛の文字にちょっとビビりましたが、成人男性なら多分ぺろりの量です。

リピートはしません。

おじーでした。

今週のお題「爆発」