おじ語り

思い立ったら色々書く。

デスク上にはウイスキー樽から作られたコースター

デスクに物を置くなという会社指示

今週のはてなブログのお題が『デスクまわり』についてということです。

事務職にとってデスクというのはまさに仕事場なわけですから、さぞ人によって違った色が出るのかなと思いきや、全然そんなことはありません。
勤めている会社からデスクには余計な物を置くなという指示があったのです。

ちょっと前までいたコンサルが「時代はフリーアドレスよ!」と息巻いていました。まず、その第1歩目として誰もが使える綺麗なデスクを維持しましょうということでスタートしたわけです。
ですが、結局コンサルと会社があまり相性が良くなく契約は打ち切りとなります。
コンサルは居なくなり、フリーアドレスは導入されず、デスクに物を置くなという文化だけが残りました。

僕は観葉植物がもたらす癒やし効果こそが作業効率のアップに繋がるという考えのもと、ダイソーで購入した小さな観葉植物だけを置いていますが、それくらいはセーフと見逃してもらっています。

ojigatari.com

ちゃんと、いまだに生きていますよ。でももうちょっとボリューミーな多肉植物にすれば良かったなぁと正直思っている。
まぁ会社に関しては本当にそれくらい。あとはコースターとコーヒーが常に置いてありますね。

ブログは基本食卓で書く

毎日ブログを更新するので、帰ったらデスクに向かうのかというとまったくそんなことはありません。基本食卓で書くという小学生の宿題スタイルで文章を書いています。

本物のデスクはデスクトップPCが設置されていますが、ほぼ置物となっています。もう古いし撤去してもいいんだけど、家からWindowsがなくなるのも不安っちゃ不安。
ごくまれにソファで書くこともありますが、やはり姿勢や思考の安定感が削がれて、効率が下がる気がします。やはり文字を打つなら椅子と机に限る。
なので、家のデスク周りといえば食卓になってしまう。執筆する傍らには必ずコースターとコーヒーです。

 

 

デスクには常にコースターとコーヒー

書いていて今週のお題である『デスクまわり』については驚くほどこだわりがないことに気付いてしまいました。

しかし作業する時には常にコースターとコーヒーがある。文章を書く時に温かいコーヒーがあると不思議とやる気にブーストがかかる気がするのです。人間って単純なもんで、気がするだけでも本当に能率があがったりします。
普段飲んでいるコーヒーについては過去にも語っているので、今週のお題に応えるべくお気に入りのコースターを紹介させてください。

ウイスキー樽で作られたコースター

もうだいぶ使い込んじゃっていますが、社員旅行で行った白州の蒸留所で買ってきました。ウイスキー樽で作られたコースター。この白州コースターを愛用しています。

僕は普段はもっぱら焼酎派なので、ウイスキーは全然飲まんのですけどね。サントリーは使い終わったウイスキー樽を利用したオシャレ商品をアイテムを色々と売っているのです。

もろにウイスキー樽!って感じのキャビネットや、

樽から作ったかっこいいテーブルや椅子など色々とあります。高いけど。

この流れで、「このコースターね、長年ウイスキーを熟成してきた樽から作られているんだよ」とか言ってたら、なんかちょっとかっこいいじゃないですか。かっこいいだけですけど。
なので、僕のデスクまわりにはウイスキー樽で作られたコースターが置いてあります。どうです?かっこいいでしょ。

おじーでした。

今週のお題「デスクまわり」