おじ語り

思い立ったら色々書く。

辻監督の退任が寂しい

この記事をシェアする

辻監督が今季限りで退任

hochi.news

朝起きたら軽くニュースをチェックするのが日課ですが、今日はショッキングでした。

我らがライオンズの監督辻発彦退任のニュース。

今シーズンの成績に対する責任をとって辞任とのことです。

いやー、これは悲しい。

僕が本格的にライオンズを応援し始めたのが、辻監督が就任となった2017年でした。

その前の年まで5位、4位、4位とBクラスの常連になりそうだったところに就任の年から2位、1位、1位と強いライオンズを復活させてくれるという素晴らしい仕事をしてくれました。

だからこそすんなりファンを始めて、これまで続けられたということは間違いなくある。

毎年主力選手が抜けていく中で結果を出してきたのは本当に凄い。

今シーズンもなかなか勝てない中でも、若手の起用を大幅に増やしました。その結果、期待に応えている選手も何人か出てきているので、来年に望みが繋がっています。

勝利監督インタビューで選手について語る言葉に愛を感じるコメントが多いところも好き。

2018年にリーグ優勝したのにCSで負けた特は悔しさから号泣していました。そしたら日本一目指してもうちょっと続けて欲しかったなと思います。

そして辻監督のプロデュースグルメが美味いこと美味いこと。

獅子リアンライス

出身地である佐賀県の料理、シシリアンライスをライオンズ仕様にしたメニュー。

毎年かかさず現地で食べていましたが、このメニューは辻監督へのリスペクトも込めてレギュラーメニューにして欲しいところです。

退任するなら今季もう一度食べに行きたい。日程的に厳しいか。

後任は松井稼頭央が有力とのこと

辻監督の後任は松井稼頭央2軍監督が有力とのことです。

ほんと最近はもう監督の顔ぶれもだいぶ変わってきて、現役時代の活躍をしっているような人たちが務めるようになってきています。

パワプロで使いまくりましたからね。

松井稼頭央はここ数年2軍監督をやっていましたが、イースタンの采配っぷりはどうだったんでしょうね。

文句無しでライオンズファンに愛されるスターですが、選手として素晴らしい活躍しても、監督としてなかなか上手くいかないなんてこともよくある話。高橋由伸とか。

そしてライオンズの成績不振よりやばい、親会社の経営不振っぷり。

補強なんて望めませんからね。それも大変。Gotoキャンペーンはよ。みんな西武プリンスに泊まろう。

辻監督がチームを離れるのか、なんかのポストを与えられるのかわかりませんが、まだ経験が浅い若い監督にアドバイザー的なこともやって欲しいと思います。

やっぱそこらへんは渡辺GMがやるのかな。

辻監督退任は寂しいけれども、新体制になっても応援したいと思います。

おじーでした。