おじ語り

思い立ったら色々書く。

外崎りんご園のりんごを買ったらさすが美味しい【ライオンズ】

外崎りんご園のりんごを購入

外崎りんご園のりんご

9月に注文していた外崎りんご園が届きました。

いやー、ずっと気になっていたので嬉しいです。

早速食べてみました。

外崎りんご園とは

www.tonosakiringo.com

外崎りんご園とは西武ライオンズファンならおなじみのリンゴ農家。

先祖代々から受け継がれた農園で100年以上の歴史があるリンゴ農園で、2020年シーズンもセカンドを守った外崎修汰選手の実家でもあります。

2014年のドラフトの特番で「りんご畑からプロ野球へ」ということで特集がされたそうなんですが、それがすごく感動的だったとのこと。

僕は当時まだ野球を熱心に観ていたわけではないので、聞いた話でしかありませんが。

外崎りんご園は外崎修汰選手が生まれる前の年に台風で甚大な被害を受け、大きな借金を背負ったそうです。

道具も満足に変えない中で一生懸命野球に打ち込み、ドラフト3位で契約を勝ち取り、その契約金で実家の借金を完済するというドラマが取り上げられたんですね。

それからというものの、ライオンズのファンフェスタでリンゴを販売したり、老舗のパン屋とコラボしたりと大人気となっています。

僕も一度ファンフェスタで買おうと思ったのですが、とんでもない行列だったので諦めたことがありました。

この度ようやく入手したということになります。

サンふじ5kg

サンふじ

 買ったのはサンふじという品種を5kg。2700円+送料です。

 16個入でした。

家庭用の規格ということでツル割れ、変形、サビ等で見た目が悪いものが含まれていますが、味は贈答用と変わらないそうです。

個人的に農産物の昔から言われている形が悪くて商品にならないとかを聞くとなんてもったいないんだろうと思っているので、大いに歓迎です。

ツル割れ

特にツル割れに関しては、完熟の証で、青森では好んで選ぶ人もいるという説明も書いてあったので、まず食べてみようかと思います。

 

蜜の入りっぷり

蜜入り

切って驚いたのが蜜の入りっぷりです。

完熟して、甘みが増している証拠とも言える蜜入りりんご。

この黄色を眺めているだけでテンションがあがります。

美味しい

外崎りんご園 りんご

テキトーに切って食べましたが、味が濃くてとても美味いです。

さすがリンゴ一筋100年。

久しぶりにリンゴをちゃんと味わった気がします。

日々果物や野菜をなんとなく食べていますが、ライオンズというきっかけから、その裏には生産者のいろんな思いや苦労があるんだなということを思い出させられました。

飽食の時代で食品ロスをなくそうという動きなんかも聞こえてきますが、改めて食べ物への感謝を忘れてはならんなと思います。

Twitterも面白い外崎りんご園

外崎選手のお母さんが更新しているのでしょうか。

外崎りんご園のTwitterが面白いです。

外崎が怪我して2軍落ちしたとき

大きな台風がきたので、農園への被害の報告ツイート。

怪我した息子をリンゴに例えるセンス。

応援歌が覚えられない

息子の応援歌がわからないけど、ちゃんと歌えるようにするから台風それてくださいと神様にお願いした翌日、台風はそれたけど神様を裏切る外崎りんご園。

 

うーん、面白い。

また買おう外崎りんご園のりん

外崎りんご園の箱

外崎りんご園のりんご美味しいです。

人気なのですぐに予約販売が終了してしまいますが、再販のチェックや、来年以降もまた買おうかなと思います。

2020年の特殊なシーズンだったこともあり、ライオンズの打撃陣は軒並み調子を下げてしまいました。

外崎も途中かなり苦しんでいましたが、来年以降はまた躍動してくれることを期待します。アップルパンチ。

選手とリンゴの両方応援していかんとですね。

おじーでした