おじ語り

思い立ったら色々書く。

MENU

佐藤都志也の栗山愛が凄い【千葉ロッテマリーンズ】

昨日は栗山巧の誕生日でした

ライオンズファンから神のように好かれているのが、頼れるチームのベテラン栗山巧です。

試合を観ていると解説からも必ず「誰よりも準備をしっかりしている。キャプテンシーがある。勝負強い。選球眼が凄い。」等々めちゃめちゃ褒められています。

ライオンズで歴代最多安打と最多2塁打の記録を持っているまさにMr.ライオンズで、今日までで通算1885本のヒットを打っているので、来シーズンには2000本安打の達成が期待されています。

そして俳優顔負けのイケメンです。

www.sanspo.com

僕もライオンズファン歴が浅い頃に現地に試合観戦に行った時にサヨナラホームランを打ってくれて、それ以来ダントツ一番好きな選手です。

あまりの感動に記念Tシャツも買いました。

サヨナラホームラン記念Tシャツ

サヨナラホームラン記念Tシャツ

観ていた試合で活躍してくれたから栗山を好きになりました。そんな人はもちろん僕だけなく日本中にたくさんいることと思います。

栗山の37歳の誕生日だった昨日は千葉ロッテマリーンズとの試合がありましたが、スタメンマスクをかぶったロッテの佐藤都志也もまさにそうです。

ロッテ・佐藤都志也がインスタで綴った栗山愛

ロッテの佐藤がインスタで栗山への愛を以下のように綴っています。

この投稿は今年2月に西武とロッテが練習試合をした時のものです。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

栗山さんありがとうございました! 松沼さんにも挨拶した時に引き合わせていただきありがとうございます。 #seibulions #栗山巧 さん なぜ、栗山さんに憧れたか、カッコいい、チャンスで打つそれはもちろんありますが、、 私自身栗山さんの生き方そして、チームのためにと思う姿勢、それを為し得るための準備を怠らずにやってきた栗山さんに惚れ込んだのが1番の理由です。 話は長くなりますが大学1年生の秋にたまたまテレビをつけると栗山さんが、代打で決勝タイムリーを放ちヒーローになった試合でした。 栗山巧さんと言えば西武の不動のレギュラーであり勝負強い打撃が持ち味の巧打者というイメージがありました、しかしその日はスタメンではなく代打での出場それでも結果を出すのはすごいなと思っていましたが、その後のヒーローインタビューでのコメントに自分は感激しました。 試合で勝つために練習をし、準備を進めてきた、 代打起用は難しいです。でも、代打は変わった選手の代わりであり、期待をされ、背中を押されて打席に向かう、そこの1打席で打つために何時間も前からアップをして準備を進めてきた。チームが勝つためにと。 当時の自分も代打起用が多く、結果はあまりいいものではなかったです。 しかし、この言葉を聞いて自分は成績チームの勝利よりも自分が打てばスタメンで出れる可能性が出てくると言う私利私欲の中でしか居なかった自分に気付かさせてくれた人でした。 それからは代打とはここ1番で回ってくる可能性が高い場面が多いのでその1打席で打てるよう自分も準備そして、努力を重ねようと思いました。 その意識を変えてから結果が出るようになり大学2年生の時にスタメンそして首位打者を獲ることができました。 心が変わり、チームの勝利のためにと思う気持ちを忘れずに居させてくれるのが栗山さんであり自分もそういう選手になりたいと強く思い、栗山さんを尊敬するようになりました! いまは、まだまだ力になれてない事ばかりですが、自覚と責任を持ってもっともっとレベルアップできるよう勉強をして、勝負強い打者になっていきたいと思います。 改めてこうして会えたこと本当に誇りに思います。 また、これからたくさんのことを学ばせていただきたいと思います。 長文失礼しました。

佐藤都志也(@marin_es32)がシェアした投稿 -

ガチ恋すぎる!(笑)

栗山に憧れて、フォアザチームについて見つめ直した結果、凄くいい成績が出たということですね。

心の師匠といった感じなのでしょうか。

ちなみに試合前に挨拶に行って、栗山と握手しバットを貰ったみたいです。

まだプロになりたてで本当にファンの青年って感じで微笑ましいですよね。

ロッテに好きな選手ってあんまりいないんですけど、思わず応援したくなってしまいました。

そして栗山の誕生日に大活躍

最初に書いた通り、昨日は栗山の誕生日で、なおかつ栗山ガチ恋勢の佐藤選手がスタメンマスクでした。

なんと佐藤選手は3打数2安打、しかもうちホームラン1本の大活躍をしてしまいます。

ライオンズファンの僕としてはやめてほしいんですけど、心のどこかで良かったねと応援してしまいました。

ホームランの後には栗山から「ナイスホームラン」と声をかけられ、その後のインタビューで「今日は栗山さんの誕生日だったので変な気持ちですけどうれしかった」とコメントを残しています。

ちなみに栗山本人は四球を2つ選んだものの、その後はいまいちでした。残念。

イチローと川崎みたいになって欲しい

選手間の憧れというのはけっこうあることなのでしょうが、ここまで全面的に発信していくのはムネリンこと川崎宗則以来じゃないでしょうか。

彼はイチローさんと野球がやりたいと言ってホークスを飛び出て海を渡りました。

あまりに強すぎるイチロー愛のため、鷹のプリンスという称号を捨てホモリンという愛称まで手にしてしまった彼ですが、その愛の貫きっぷりにはまるでドラマを観ているような感覚すら覚えました。

佐藤選手にはムネリンのように、これからも栗山愛を貫いて欲しいものです。

そんな佐藤選手を僕は応援しようと思います。

また、佐藤選手が愛を謳いハツラツと野球をするためにも、もちろんライオンズファンのためにも今季は3割付近をキープしている元気な栗山巧ですが、末永く現役で頑張ってもらいたいと思います。

2000本安打達成が今から楽しみです。絶対記念グッズも買います。

今日はライオンズと千葉ロッテについてでした。

 

佐藤都志也

本名:佐藤都志也(さとうとしや)

生年月日:1998年1月27日(22歳)

身長/体重:181cm/83kg

出身:福島県

投打:右投げ/左打ち

経歴:聖光学院高-東洋大-千葉ロッテ(2020年ドラフト2位)

32 佐藤 都志也選手名鑑2020 |千葉ロッテマリーンズ

栗山巧

本名:栗山巧(くりやまたくみ)

生年月日:1983年9月3日(37歳)

身長/体重:177cm/85kg

出身:兵庫県

投打:右投げ/左打ち

経歴:育英高-埼玉西武ライオンズ(2001年ドラフト4位)

主なタイトル:

最多安打 2008年

ベストナイン 2008、2010、2011年

ゴールデングラブ賞 2010年

栗山 巧(埼玉西武ライオンズ) | 個人年度別成績 | NPB.jp 日本野球機構