おじ語り

思い立ったら色々書く。

ロケットリーグのBGMがかっこよすぎる

この記事をシェアする

ロケットリーグのBGMがかっこよすぎる

去年から友達と一緒に一番やっているゲームと言えばダントツでロケットリーグです。

www.epicgames.com

車でサッカーするというアホなゲーム。

とは言えeスポーツとしては世界でけっこうな人気を誇っているらしく、世界大会の賞金とかは25万ドルとか出るらしい。日本円換算すると2700万円くらいですか?

すごい。もうたかがゲームなんて言ってられる時代じゃない。

ロケットリーグ自体は無料でインストール出来るのでプレイまでの敷居もかなり低いところもいいです。

友達と一緒にやりたいゲームがあってもその友人が買ってくれるとは限らない。買わせるだけのプレゼンが必要になってくるわけですが、無料だととりあえず試してもらえます。

ゲーム自体は操作性がけっこうシビアで、日本のコマンド制RPG村で育ってきた僕のようなヌルゲーマーには若干キツイものがあるのですが、このロケットリーグはBGMがめちゃめちゃかっこいいんです。

最近仕事で車で出かける用事があったんですけど、社内のBGMはこのゲームのサウンドトラックを流していました。

日常生活で流したくなるくらい良い。

ゲームをやっているとアイテムとして曲をゲットできるんですね。

そして自分がゴールしたときに好きな曲を流すことが出来るというね。

実に気分がいいわけです。

もしも僕がサッカー選手だったらプレーよりもゴールパフォーマンスに一番力入れるだろうなと確信するほど。

今YouTubeで曲リストを流しながらこの投稿を書いているわけですが、こりゃペンも走るってもんですよ。それこそ車のようにね。

そして、最近気づいたんですが、このゲームはオプションで試合中もBGM流せるように設定で出来るんですね。

これも良い計らい。

かっこいい。

これがロケットリーグのプレイリストですが、なんと今現在YouTubeに160曲も登録がありました。休止していた期間もあるからゲーム内で聴いたことない曲もけっこうあるな。

ゴール時に聴くサビ以外を聴くとまた印象が変わったりして面白い。

実は僕はロケットリーグをやりたいんじゃなくてBGMを聴きたいだけなのかもしれません。

おじーでした。