おじ語り

思い立ったら色々書く。

おじ語り

楽天スーパーDEALで冷凍吉野家を大量購入。牛丼並にポイントバックがうまい。

楽天スーパーDEALというポイント還元サービス

楽天スーパーDEAL

知っていますか?楽天スーパーDEAL

楽天市場の中のサービスなんですけど、簡単に言えば、購入代金の10%~50%がポイントバックされるというサービスです。

これがなかなか熱いんですよね。

このサービスの良いところは、聞いたことのないよくわからん商品じゃなくて使い慣れたブランドの物も多く対象になっているところ。

例えば、僕の場合は洗剤や柔軟剤をこのサービスを使ってよく買うのですが、P&Gのアリエールがだいたい対象になっているので、これは嬉しいところです。

あとは楽天スーパーDEALのページではランキングが見れるのですが、特徴としていつも売れ筋にオムツがランクインしています。多分これらもお買い得なのかもしれません。

例えば洗濯用洗剤の場合

楽天スーパーDEAL アリエール

ちなみに今現在で言うと部屋干し用超特大アリエール×6袋が3,583円で40%ポイントバックになっていました。

なので本来1袋当たり597円のところ、40%のポイントバックを実質値引きとして考えると、6袋で2150円となり、1袋は358円です。

amazonで同商品を購入すると490円なので、この時点ですでに130円以上安いのですが、さらに楽天スーパーDEALの40%以外に通常の楽天市場の購入ポイントも付きます。

そうするとこうなります。

アリエールの場合

僕の場合は今は通常購入分が9倍だったので、なんと合計で1915ポイントが返ってくるので、アリエール6袋は実質1,668円。

1袋当たりなんと278円まで下がりました。

どうでしょう、単純な値引きではないのでちょっとややこしいですが、かなりお得だと思いませんか?

それで久しぶりにこの楽天スーパーDEALチェックしたら、思わず即買いしてしまったのが、吉野家の冷凍牛丼。

吉野家の冷凍牛丼

そのお得な楽天スーパーDEALで今回購入したのが吉野家の冷凍牛丼の具です。

これは昔から食べているんですが、普通に美味い。

松屋の冷凍食品もすき家の冷凍食品もありますが、やっぱり牛丼なら吉野家ですよねー。異論は認めません。

牛丼はただでさえ手軽なファストフードですが、これなら家で温めるだけで食べられます。究極です。

そして家だと卵トッピングなんて基本中の基本ですが、マヨネーズ、チーズはもちろん、しまいにはデスソースで辛口にみたいな店では出来ないアレンジも好き放題無限大です。

一番伝えたいのはやっぱりお値段について。

吉野家の公式サイトで購入すると20食で7,960円でした。1食当たりでは398円。

そして楽天スーパーDEALでは、28食で11,988円。1食当たりでは428円。

ここから40%がポイントバックされるので、実質4,795円値引となり、28食で7,193になります。1食当たり257円。

更に楽天市場の通常購入ポイントが加わり、今回の買い物はこうなりました。

楽天スーパーDEAL 吉野家 冷凍牛丼

なんと合計で5,771ポイント獲得。これで実質6,217円です。

1食当たりでは222円。

定価より44%割引になりました。これけっこう凄くないですか。

毎日牛丼セルフ食べ放題出来ますよ。しないけど。

飯を作るのが面倒くさい時の強い味方になってくれることは間違いないです。

ポイント満足度No.1はダテじゃない

それで次は大量に戻ってきたポイントはどうするよって話になるわけですが、そこはさすが満足度No.1の楽天ポイントです。

現在進行形でどんどん使いやすくなってきています。

楽天ポイントには通常ポイントとキャンペーン等でもらえる期間限定ポイントとがありますが、期間限定ポイントは通常ポイントよりも用途が限定されていて使いづらいということがありました。

その点、楽天スーパーDEALのポイントバック分は通常ポイントなので、楽天カードの支払いに使えたり、楽天証券で投資に使えたり、Suicaチャージに充てたりということが問題なく出来ます。

更に最近は期間限定ポイントもだいぶ消費しやすくなっています。

なぜなら楽天ペイで期間限定ポイントが使えるから。

コンビニでも、ガソリンスタンドでも、スーパーでもドラッグストアでも色んなところで使えるようになってきた楽天ペイ。

QRコード決済と言えばちょうど2年目前に100億円プレゼントキャンペーンで先行したPayPayがメジャーですが、楽天ペイはSuicaとの連動やedyとの連動、そして貯まりやすい楽天ポイントといった使い勝手の良さもあり2番手につけている印象です。

その楽天ペイで期間限定ポイントが使えるということが重要で、楽天ペイが使える店が増えているということは貯めたポイントの消費先の選択肢がどんどん拡がっていると言い換えることが出来るんですね。

だから最近では、楽天ポイントのポイントバックは実質値引きと考えてもいいと僕は思うんです。(最初から安い方がもちろん良いんですが)

せっかくポイント貰っても使えないんじゃしょうがないですが、食費や生活必需品を買うのに使えば無駄がありません。

しかし今後ますます現金の出番はなくなっていきそうですね。

楽天スーパーDEALを使ってお得な買い物を

ポイント獲得

長々と書きましたが、吉野家の牛丼を楽天市場で買ったという話でした。

今年を振り返るとこの楽天スーパーDEALを活用して、楽天ポイントがいっぱい貯まった年でした。

見てくださいこの驚異の伸び率を。

まだ今回の買い物は反映されていないので、今年は75,000ポイント獲得くらいで着地しそうです。

こんなグラフにされるとゲーム感覚でちょっと数字伸ばしてやろうかと思うのが人情ですが、この牛丼でラストスパートをかけられて良かったです。

興味を持たれた方は是非一度、楽天スーパーDEALページでお得な商品がないかチェックしてみてください。

僕のおすすめはランキングからお得な商品を探すことです。

おじーでした。