おじ語り

思い立ったら色々書く。

初の1日PV1000超え。テレビの影響力って凄い。

初めて1日のPVが1000を超えた

PV

ブログを初めてもうすぐ600日。もう更新も慣れたもんですよ。

良くも悪くもあまりアクセス数も気にしないフェーズに入っています。安定して毎日500程度に落ち着くPV以上に安定した心で記事を書いては投稿、記事を書いては投稿を繰り返す。そんな平和で楽しいブログライフを送っていました。

しかし、先日は驚きましたね。初体験です。

1時間の間に700人くらいが当ブログになだれ込んできたのです。

何事じゃ!心臓がドクン!って跳ねて、期待したわけですよ僕は。

ついにGoogleニュースに我がブログが掲載されたか!おぉおぉ!この世の春が来た!と。急いでGoogleアナリティクスでどの記事にアクセスが集まっているか分析しましたとも。

だいぶ昔に書いた大戸屋のきみだまに関する記事でした。

ojigatari.com

なにこのキャプション、超おしゃれじゃん。

あんまり気合をいれて書いた記憶はありませんが、検索的には割と上位表示されていたので、細々とアクセスを集める地味に優秀な記事でもありました。

でも今更Googleに取り上げられることはまずないだろう、じゃあ考えられるのはきみだま自体に脚光が浴びたんだなと思って調べます。

そう、そこに人が押しかけた理由。それはテレビ番組でした。

林修の番組で特集が行われたそうです。

テレビの影響力って凄いなと痛感

テレビはオワコンだってもうずっと前から聞きますけど、全然そんなことありませんね。

こんな零細ブログに一瞬にして700人の人を誘導してくるパワーがあるのか、すげーなと。林修が今でしょ!って言っただけでそれなんだからマツコデラックスが美味しい!って言ってたら7000人は来たんじゃないかなと思いました。なんでマツコじゃないんだよ。

未だにテレビで特集された飲食店には翌日から行列が出来ますし、健康効果が謳われた食材はスーパーから消えるんです。

やっぱりテレビの影響力は凄いです。そりゃYoutuberもテレビ出たがるわ。

俺も出たい。出してくれ日本テレビ。『弱小ブログの悲哀』特集とかでも喜んで出るぜ。

 

嬉しいか悲しいかで言われると悲しい

いやー、たしか1日1000PV超えはこのブログでは初めてのことなんですけど、まったく喜んでいません。むしろ悲しんでいます。

『きみだま』で上位表示される優秀な子だったのに、下手にテレビで特集されたせいでライバル記事が増えてきたようです。地元じゃ神童とちやほやされた子が上京して打ちのめされたみたいな切なさを覚えます。

さっそく番組名をタイトルに冠したブログに順位を超されていました。くそー!ハゲタカめ。なんて可哀想な俺の投稿なんでしょう。これからどんどん後ろに後ろに追いやられることでしょう。まだ今でしょ!の余韻で多少のアクセスはありますが、それも時間の経過とともになくなっていくはず。

でも、仕方ない。競うためのリライトとか誓って出来ません。面倒くさいことはしない主義なのです。甘んじて我が子の没落を見守りましょう。雑記ブログを2年も続けていれば明鏡止水の心は既に手に入れています。

おじーでした。