おじ語り

思い立ったら色々書く。

MENU

納豆のホットサンド作ってみた【お題】

今週のお題「納豆」

はてなブログ今週のお題が『ひらけ、納豆の可能性』ということです。

僕も納豆はよく食べます。タンパク質が豊富な上に、かき混ぜればすぐ食べられるという手軽さから時間のない日の朝食に重宝していますし、他の食材の相性もいいですよね。

カレーにトッピングも美味しいし、納豆汁もご馳走になったときはうまかったです。
僕が特におすすめしたいのは、豚キムチ炒めにプラスで納豆ですね。ぜひお試しください。

TV番組で特集されるたびにスーパーのコーナーから売り切れるところも納豆のかわいいところです。

 

納豆+食パンで食べる

普段の朝食はごはんに納豆かけて、あとはわかめの味噌汁みたいな和食スタイルが多いですが、お題に可能性とあるので、少し変化を加えて朝食でなく、モーニングにしてみようと思います。
モーニングと言えばトーストですね。
愛用のコールマンのホットサンドクッカーを使って納豆サンドを作ります。

コールマンホットサンドイッチクッカー

コールマンのホットサンドイッチクッカー

コールマンのホットサンドイッチクッカーについて

このクッカーは今春に買ったものです。5月にキャンプに行く予定だったので、準備として購入していたのですが、新型コロナウィルスの拡がりにより、移動の自粛ということで結局屋外で使えずにいます。
せっかく買ったのに使えないのは悔しいということで、普段の朝食作りに活用しまくっています。なのでちょっと汚れています。
ホットサンドのクッカーはいろんな商品がありますが、僕がこの商品を選んだ理由は2つ。

1.FINAL FANTASY15の影響
ほんとアホですけどほぼこれです。PS4のゲーム『FINAL FANTASY15』を何年か前にやったんですけど、あのゲームめっちゃキャンプするんです。それで主人公たちが使っているキャンプギアたちが全部コールマンの製品なんです。
僕も毎年キャンプに行くので、勝手にキャラクターたちと自分を重ねてしまって「俺もコールマン使わな!」と勝手な使命感に駆られてしまっています。
キャプテンスタッグというもうちょい安いけど、品質もなかなか良いというブランドがあって、そっちも色々買っているんですが、ゲームしてからはだいぶコールマンびいきになってしまっています。もう一度いいますがアホです。

2.刻印かわいい

ホットサンドって焼き上がったときに刻印の焦げ目がつくのが楽しいんですよね。
この商品はコールマンのロゴのランタンマークがつくんですが、かわいいです。
伸び悩むインスタグラマーたちは困ったら投稿をこのランタンマークにしてください。僕がフォローします。ただ、マーク部分は細かいのでだいぶ洗いづらいです。面倒くさいけどスポンジとブラシ併用推奨です。

作った納豆サンド

だいぶ話は逸れましたが、本題は納豆サンドでした。

具材は納豆だけでも良かったのですが、ちょっと食感に変化を出したかったので、漬物を刻んで混ぜました。あとは付属のタレ、からし投入。
パンにはシャバシャバのものより油の方が相性がいいので、マヨネーズも大量投入。
カロリーは正義。

漬物と納豆

漬物と納豆

あとは焼くだけです。ブログに投稿するという予定で作っているので、いつもより焦げないように気をつけました。刻印の焼き目をきれいに出すには焼く時に使うバターを気持ち多めにするといいです。風味も食感も格段に良くなりますし、カロリーは正義です。
あと僕の超偏見ですが、ハンバーガーやホットサンド、パニーニにはチーズがないと不完全だと思っております。お話になりません。なので当然はさみます。

納豆サンド焼く前

納豆サンド焼く前

そして実食!

食べました!漬物入れるアイデアは味に変化が出て正解でした。うん、普通にうまい。
そして食べていると納豆が側面からこぼれて食べづらいです。

普段食べているベーコンチーズサンドとは味の方向性が違うので、変化球としてはありかと思います。でもぶっちゃけベーコンチーズの方が好きです。
やはり納豆の美味さを最高に引き出すのはやはりご飯ですね。でも方向性が違うので変化球としてはありかと思います。でもやっぱり納豆ごはんの方が好きですね。

結論:ベーコンチーズサンドはめっちゃ美味い→スタメン
   納豆ご飯もめっちゃ美味い→スタメン
   納豆ホットサンドは普通に美味い→控え

やはり王道を変化球で超えることは難しいのでしょうか、料理の得意な方にぜひ究極の納豆サンドを作ってもらいたくなる日曜の朝でした。

納豆ホットサンド

納豆ホットサンド