おじ語り

思い立ったら色々書く。

ピッツェリア ナポレターナ ラルデンツァでランチ【所沢】

ピッツェリア ナポレターナ ラルデンツァ

ラルデンツァ 外観

ピッツェリア ナポレターナ ラルデンツァ。長い名前の所沢のレストラン。

やたら評判が高いようなので、凄く気にはなっていたけどなかなか機会がなく行けていなかった店です。有給消化のために今日は深い理由もなく休んでいたのでピザを食べに行きました。

超本格派のナポリピザのお店らしいんです。

まずピザ釜。ピザの本場、イタリアはナポリから取り寄せた薪窯を使っているとか。

ガスでも電気でもなく、薪窯。これが真のナポリピザには必須らしい。

そして、記事にもナポリの小麦粉をメインに、フレッシュチーズなんかも空輸で届く高品質のものを使っているそうで。

とにかくナポリナポリしている。そもそもナポリがなんなのかよくわかりませんが、所沢にて本場の味、本物の味が楽しめそうだということはよくわかりました。

ラルデンツァのランチ

ラルデンツァ ランチメニュー

平日はランチセットがあります。

メイン(ピザかパスタ)+1ドリンクで1100円。あとサービス料110円。

もともとサービス料はなかったようですが、最低賃金の上昇やコロナ禍における物価上昇でとるようにしたそうです。

サービス料をとるっていうのは、安いとはいえ客側もサービスにもお金払っているって感覚が生まれちゃうから、店員さんの教育面で自信がないとあんまり出来ないと思う。

前菜などは別途注文。

 

ピッツァ

本格的だとピザじゃなくてピッツァって言わないと失礼な気すらしてくるのは、サンドウィッチマンのコントのせいか。

マルゲリータ
パターテドルチェ

マルゲリータとパターテドルチェ。

さすが本格派、めっちゃ美味しいです。生地の香ばしい小麦の感じと、トマトソースの尋常じゃないフレッシュ感。

いつも食べているピザとはまた別の食べ物でした。

パターテドルチェは初めて聞く名前のピザでしたが、豚の塩漬けやさつまいもが具としてのっていました。さつまいもにシナモンがかけられていて(多分)、これも相性バッチリ。こちらも実に美味しかった。

コーヒー

コーヒー飲んでおしまい。

最初はピザとコーヒーだけで1000円オーバーはちょい高かな?って思ったけど、ピザを食べて、これ都心だったら1枚1800円くらいはするなと思ったのでランチはかなりお得なのかもしれません。

というかランチじゃなくて夜食べたらこのマルゲリータも1430円らしい。やっぱりお得だった。

テイクアウトやUber Eatsにも対応しているらしいので、この本格ナポリピッツァが食べたい時に食べられる近隣の人が羨ましいかぎりです。

おじーでした。

店舗情報

店名:PIZZERIA NAPOLETANA L'Ardenza

住所:埼玉県所沢市日吉町7−6

電話:04-2006-1097

定休日:月曜日

営業時間:

ランチ/11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー/17:30~21:30(L.O.21:00)