おじ語り

思い立ったら色々書く。

ユニクロとJ.W.アンダーソンのコラボ商品。胸元の遊び心や良し。

この記事をシェアする

UNIQLO and JW ANDERSON2021春夏

4月23日からユニクロとJ.W.アンダーソンのコラボ商品の2021年春夏コレクションが販売されたのでGW前に買いました。

Tシャツ2枚とワークシャツ1枚を買いましたが、全部胸元の遊び心が好きです。

ブランケットステッチT 1500円

ブランケットステッチT
ステッチ
ロゴマーク

まず1点目。

ブランケットステッチT

店舗で見かけて衝動買いしました。

ホワイト、オレンジ、ブラウン、オリーブ、ネイビーの5色展開でしたが、オレンジを選択。

どの色も胸のステッチがアクセントになっているのですが、オレンジはステッチが水色で、Tシャツ自体の色と反対色なので、かなり目立ってます。

好みが分かれるところかもしれませんが、最近は極々シンプルな服ばかり着ているのでこれくらいの遊びはいいかと思いました。

腰のあたりにJ.W.アンダーソンのロゴマークの刺繍も。

本家を身に着けようとしたら2万くらいしますよね、千鳥のノブが着用しているイメージです。

シルエットは流行りのオーバーサイズ。

正直僕自身、ちょっとタイトな服がオシャレという価値観の下で10代-20代を過ごしてきましたから、最近の流行りはまだ受け入れられていないのですが、流れに逆らうと時代に取り残されたオジサンになるので、価値観のアップデートが必要です。

ということで、オーバーサイズシルエットの服は意識的に着ていく所存。

しかし1,500円は安い。

クルーネックT 1,990円

クルーネックT
花の刺繍

2点目。

クルーネックT

1,990円。

ユニクロのHP見てて、花の刺繍のシリーズが欲しいと思ったので、ポロシャツにしようかなと思って店舗に行ったのですが、実物みたらTシャツの方が気に入ってしまいました。

ポロシャツはネイビーがかっこよかったのですが、同じ色味のポロシャツを去年買っていたので見送り。

こちらもホワイト、ブラック、レッド、グリーン、ブルーと5色展開ですが、それぞれすべて違う花の刺繍が胸にされています。

買ったグリーンの刺繍はなんでしょうねこの花。

他の色は元気系な形しているんですけど、これだけうなだれている。

こちらは流行りのオーバーサイズではありません。

シャンブレーオーバーサイズワークシャツ 1,990円

シャンブレーオーバーサイズワークシャツ
胸のステッチ
J.W.アンダーソンのロゴマーク

ラスト1点。

シャンブレーオーバーサイズワークシャツ

1,990円。

涼し気なシャンブレー生地のワークシャツ。

ブラウン、オリーブ、ブルーの中からオリーブをチョイス。

これも衝動買いです。

胸ポケットの赤いステッチがアクセント。

色んな色に合わせやすそうなので、これからの季節は重宝する予感がしています。

さり気なくJ.W.アンダーソンのロゴマークの刺繍もありました。

シルエットはステッチTと同じく、流行りのオーバーサイズ。

遊び心が楽しいJ.W.アンダーソンコラボ

ステッチT
クルーネックT
シャンブレーシャツ

以上3点を4月の誕生日500円引クーポンを使って、4980円で買いました!安い!

とりあえず全部着てみたら、たしかにオーバーサイズも悪くない気がします。

驚異の順応性でもう価値観のアップデートが出来ているのかもしれません。

ユニクロの商品はシンプル使いやすくて安いということで最近特に気に入っていますが、こういうちょびっと遊び心を加えた商品を選ぶのもいいですね。

ブランド志向はそんなにないのですが、ハイブランドのセンスに触れられる気がするのも異常なお得感があります。

+Jシリーズの争奪戦や転売についてもニュースで取り上げられていましたが、ユニクロの有名デザイナーコラボシリーズはつい気にしてしまいますね。

最近急に暑くなってきたので、今回買った服もすぐ使えそうで嬉しい。

おじーでした。