おじ語り

思い立ったら色々書く。

ホンダのフィットが20周年らしいので、歴代デザインを見る。

この記事をシェアする

ホンダのフィットが20周年

ホンダのフィットが今年で発売から20周年らしいです。

おめでとうございます。

僕も初めて買った車が2代目のフィットです。というより今も乗っています。

↓この型です。

2代目フィット

社会人1年目。初めての大きな買い物にドキドキしながら購入したフィット。

当時の僕は無類の茶色好きでしたので、その代のフィットの高級感のあるブラウンっぷりに惚れました。

デザインもシンプルながらちょっと丸みがあって誰にでも愛されるような感じで、もう10年くらい乗っていますが、いまだにお気に入りです。

何が良いってとにかく室内が広い。

マットレスを買い替えた時に古いのを積んでゴミの搬入を出来た時はホンダに感謝しました。

同じコンパクトカーのアクアに乗ると運転席の天井が低くて驚きます。フィットはどこに座っても広々してる。

居住性のフィットと言えましょう。

そして僕が買った直後にフィットがモデルチェンジします。

3代目フィット

3代目フィットに僕は心底がっかりしました。全然かわいくなくなった!個人的な感想ですが嫌いです。

オードリーの春日が鬼瓦をやっているときのような顔。

3代目だからっていかつくしたのか、別にJ Soul Brothersに寄せなくていいのよ。

美しかった曲線がなにやらゴツゴツって感じになっちゃった。フィットの客層はどこだい?しっかり万人受け狙えよ。

ここで僕は一気にホンダへの興味を失います。次は絶対マツダのかっこいい車にしてやろうと。

で、この度フィットが20周年ということで久しぶりに現行モデルを見てみました。

4代目フィット

20周年 特別仕様車 Maison メゾン|フィット|Honda公式サイト

なんと凄いかっこよくなってるじゃないですか。

かわいい。かわいくないを経て、ついにかっこよくなった4代目。

3代目の下品ないかつさを払拭。上品さを獲得。

デザインにシンプルさを取り戻しているように見えますね。

やっぱ売れ筋の車というか大衆車ですからね、奇をてらわずにシンプルが一番いいんですよ。

しかし販売台数的にはフィットは昔ほど売れていない。

同じコンパクトカーでもトヨタのヤリスがバカ売れ、日産のノートにも負けているという現状。

なんでだろう。顔は一番フィットが良いと思うよ。

20周年ということなので、もうちょっと販売台数の方も頑張ってほしい。

フィット乗りとして応援したいものです。

まだ買い替えはしないけどね。買い替えしたくならないほど2代目フィットで不自由していないということにしておきましょう。

今はライトがLEDになっていたり、安全装置が充実していたりとちょっと羨ましい部分もありますけどね。

情報収集だけしておくことにしておきます。

おじーでした。