おじ語り

思い立ったら色々書く。

はてなブログのテーマストアで『Brooklyn』に変更、色をカスタマイズ。

この記事をシェアする

ブログデザインをBrooklynに変えました

新デザイン

新デザイン

昨日は半日ブログのデザインを色々といじっていました。

今まではてなブログの公式テーマである『Smooth』というテーマにしていました。

特になんの文句もなく、デザインも気に入っていっていました。

特にリンクの文字が綺麗なグリーンなところがお気に入りポイントだったのですが、長いこと使っていて若干のマンネリを感じてきました。

そしてさすが公式の人気テーマ、使っている人がけっこう多くて、デザインがかぶってるなということも多く、ちょっとテストの意味も込めてテーマの変更に踏み切りました。

はてなブログでは公式テーマの他にも、テーマストアでユーザーが作成・公開してくれているものもあります。

今回はその中から選びました。

選んだテーマは『Brooklyn』というテーマです。

シンプルで読みやすいテーマにしたいと思っていたので、モノトーンでシンプルにオシャレなこのテーマはいいなという印象で選びました。

同じくシンプルで読みやすそうだなと感じた『Innocent』というテーマと悩んだんですが、作者の方がカスタマイズについてまとめている投稿がわかりやすくて、使いたくなるものが多かったので、Brooklynの方にしました。

www.notitle-weblog.com

↑の記事でグローバルメニューの設置方法や読者登録ボタンの設置方法について詳しく説明して下さっています。

ありがたくコピペさせていただきました。

ちなみにテーマストアで人気2位というかなり使われているテーマのようです。

ちょっとだけカスタマイズ

さっき自分で言いましたが、このテーマはモノトーンでまとめられたスタイリッシュでおしゃれなテーマです。

なのにご覧の通り、ベース色を茶色にしました。

茶色はカントリー調と言えばいいのでしょうか、つまり田舎っぽい色と言ってもいいかもしれません。

オシャレにかっこよくという使い方をするには、かなりセンスが必要になると思うんですよね。

せっかく最初からビシッと決まっているテーマのバランスをあえて崩してしまうという暴挙に出たわけです。作者の方、申し訳ありません。

僕をこんな行動に駆り立ててしまうのは、単に茶色が好きだからという好きな色問題のせいです。

本当は自分の好みより閲覧者の見やすさを一番に考えるべきなのでしょうが、まだブログを始めて4ヶ月の僕にその目線は育っていません。

ダメ出し、お褒めの言葉、悪口、その他感想いつでもお待ちしております。

Brooklynは人気のテーマだからカスタマイズ例が多い

テーマストアに公開されたのが2016年ということで、けっこう前なのに未だに人気2位という凄いテーマです。

ちょっと検索すると先に使っている先輩たちがカスタマイズ例を山程載せていました。

基本的には完成されているので、やりたいことは色を変えるくらいですが、そういった事例もたくさんあったので使わせていただきました。

グローバルメニューの色変更

www.godaiblog.com

グローバルメニューの色を変えるのにはこちらのコードを真似させていただきました。

サイドバー、見出し、投稿日の色変更

mmorley.hatenablog.com

グローバルメニューだけ色を変えてもちぐはぐになるので、全体の色を変えていかなくてはなりません。

こちらの記事では凄い情報量でカスタマイズ例を掲載してくださっていました。

その中から見出しの色や投稿日の色等のカスタマイズに使わせていただきました。

読者になるボタン

www.chidimaca.com

そして仕上げはこちらから真似させていただきました。

読者になるボタンの色変更です。

他と同じ色にすることで統一感が出せました。

作者さんと先輩たちへ感謝のカスタマイズ

まず素晴らしいテーマを無料公開してくださっている作者に感謝。

そして、そのテーマにさらに自分らしさを加えていけるのも先輩たちが知識を公開してくれているから。

ほんにありがたい。

カテゴリの色変更とリンクの文字の色変更が上手くいかなかったので、もうちょい勉強してみようと思います。このまま出来ないかもしれないけど。

とりあえずは心機一転、しばらくこのデザインでおじ語りの更新を続けていこうと思いますので、改めましてよろしくおねがいします。

おじーでした。